ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
第一小学校区まちづくり協議会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:702件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
ジャンル:福祉
Blog数:116件
11~20件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>
2016/11/02のBlog
午後は、福良港へ。海産物の買い物と淡路人形浄瑠璃の観劇です。
海産物は、バスの運転手さんお薦めの「タコの干物」が一番人気。美味しい蛸飯になるとか・・・

淡路人形座の前で記念撮影。
今年も80代後半の方まで参加されました。
会場へ
いよいよ観劇。
始めに人形の動かし方を披露してくれました。
表情の出し方、所作など、なかなか興味深いものでした。

上演中は撮影禁止でしたが、本日の出し物は
「傾城阿波の鳴門 巡礼歌の段」
有名な「ととさんの名は十郎兵衛、かかさんはお弓と・・・」のくだりです。
終了後は、恵比須様と記念撮影。とてもご利益があるそうです
10月31日(月)
穏やかな天候の中、43名そろっていざ出発!
明石海峡大橋を渡って淡路島へ。
まずは昼食の場でもある、淡路夢舞台。
ちょうど、10月に開催された「2016・こころづくり絵画コンクール」の入賞作品を始め、楽しい絵が展示されていました。
ゆったりとした行程なので、各自のんびり楽しんでいました。

→ホタテガイのリサイクル貝殻100万枚が敷き詰められている「海の教会」からの眺め
2016/08/28のBlog
手伝ってもらいながら、真剣に創作中
助けあいながら~
今は話しかけないでネ
ボクもできるもん~(3歳児だって負けられない)
人は見かけで決められない~器用な殿方っておられますよね





そろそろ夏の終わりを感じる頃、そんな季節の風物詩「工作教室」
今年も楽しく終えることができました。
ご協力いただいた皆々様、ありがとうございました.。


8月25日(木)宝塚市国際文化センターにて

今年も暑~い日に、夏休み恒例の工作教室が開かれました。
定番の折り紙や人気のビーズストラップなどに、新メニューの可愛いタオル犬、パズルボックス、糸電話、ニューバージョンの段ボール工作など、子どもたちは、どれを作ろうかおおいに悩みながら挑戦しました。
宝塚第一小の秋庭校長も激励に訪れてくださいました!!!
子どもやボランティアの大人が100名以上参加して、にぎやかに、和やかに創作に励みました。
2016/06/22のBlog
6月19日(日)宝塚第一小学校視聴覚室にて
「ゆっくりつながっていきませんか」
~共有できる課題、様々な関わり方~
ある自治会の中で、「この町は安全でしょうか?」という問いかけがありました。来年は小学生になるお子さんをお持ちの若いお母さんからでした。
「安全」という言葉はとてもシンプルですが、また、とても大きな意味が含まれていると思います。では、安全で安心できるということは?

市 地域福祉課 伊藤氏と 社協 地区担当 大関氏に進行をお願いしました。

「つながる」 とは?(市 伊藤氏
図を参照しながら、人とつながっていくことで安心につながるのではと、提示されました。
グループワーク社協大関氏
「何でも話せる電話できる相手は何人いますか?」
片手で足りる人から、50人はいるという幸せな方までおられました。
では10年後は、その数はどうなっているでしょうか?
「つながりを得たり、保つために必要なことは」
・あいさつしよう
・外に出よう
・誘われたら断らない
・人とつながる活動をしよう
・年を取ったらお願い上手になろう
・外出が困難になったら、我が家に人を招き入れよう・・・

今の人と活動のつながりが、将来につながる
今回は時折激しい雨のせいか、参加者が少なく残念でした。
ただ、少人数の中に、市、地域包括、社協など、オブザーバーがたくさん来てくださって、とても贅沢なグループワークになりました。
逆瀬川地域包括支援センター 小西所長
社協地区担当課 山本課長
野上の家 森本所長
若者代表のような、市地域福祉課 山崎氏

ネットワーク会議はイベント事業に比べ、地味な活動ですが、まちづくりに欠かせない活動だと思います。またこのような内容を皆さんに知らせてほしいとの声を受け、地域活動を伝えることの大切さを再認識いたしました。
皆々様有難うございました

2016/06/05のBlog
昨日のまち歩きでは、ようこそ長寿ガ丘へ!

たくさんの方に上ってきていただいて、うれしい一日でした。

緑と眺めを楽しんでいただけましたか
↓に校区外とありますが、今は風致地区で建てられませんが、以前からお住まいの方もあり、ここも長寿ガ丘自治会内であり、子どもさんがいれば、一小に通うんですよ
2016/04/06のBlog
すっかり桜満開、でも今日の雨で散っていくのでしょうか・・・遅ればせながら、サロン交流会のご報告を

3月29日(火)南口会館にて
「マイナンバー制度について」市総務部総務課と、窓口サービス課が担当されていてDVDを利用して説明してくださいました。
マイナンバー制度とは公平・公正の社会の実現を目指して、社会保障(年金、児童手当他)や税の手続きに必要な国の制度で、今後は、行政の効率化、手続きの利便性が向上するそうです。
お手元に届いたマイナンバーは大切に保管しましょう。
また、マイナンバーカードは3月現在1約万9千通の申し込みがありますが、国から送付のため、お手元に届くのは3か月ほどかかっているそうです。
行政機関を騙った、マイナンバー制度に関する詐欺も発生しているようです。ご注意ください。
後半は、各サロンの活動状況の報告です。
スタッフの高齢化や悩みもありますが、男性も多く参加されているサロンや、かなり高齢の方が楽しみに通ってこられるサロンなど、今後もますますサロン活動が期待されています。参加者もスタッフも共に楽しめるサロンを目指しましょう!!!
2016/02/02のBlog
1月31日(日) 西逆瀬川自治会館にて
「地域情報のあり方について考えてみよう」
~様々な情報、その情報伝達手段は?~

講師:市地域福祉課 伊藤氏、社協地区担当 大関氏
さらに逆瀬川地域包括支援センターから大浦相談員、
社協の地域福祉部 溝口部長も駆けつけてくださり、
出席者に交じって、グループワークに参加していただきました。

まず、情報の得にくい方とはどんな方なのか?
各グループごとに、ポストイットでそれぞれの意見を書き、まとめていきます。
どうやって伝えていけばよいのか?
情報を発信する側と、伝えられる側がほしい情報とは?など課題も浮かび上がってきます。
グループからの発表
自治会や地域で、工夫されていることなどの意見もどんどん出てきます。
・回覧を回す時に、こんな情報があるよと、読んで教えてあげる
・掲示板から情報を得ている方が結構多い
・チラシを目立つように、内容に合わせて、花○など書き添えている
小さな工夫でも、受け手の立場に立って無理せずやれることから実施していきましょう!

今回32名の方の参加を得てのグループワークは、活発に意見が出て、地域のネットワークの大切さを改めて感じました。
次回が大いに期待させられます!

2016/01/18のBlog
[ 10:41 ] [ 福祉 ]
1月16日
今年も車いす体験を実施しました。
車椅子を押すだけでなく、乗って押してもらう体験をすることによって、高齢や障がいで不自由な方の身になって、改めて気づくことも多いかと思います。

社会福祉協議会地区担当の大関さんより
・乗り降りの際には必ずブレーキをかける
・フットレストも上げてから立ち座りする
・動かす時は必ず声をかける
・スピードを出しすぎない、急に止まらない
・坂を下りるときは気をつけながらバックで

段差にチャレンジ!
後輪の横にあるバーを踏んで、前輪を上げた状態で、一気に乗り越えます。ちょっとパワーが要ります。

今回は子どもさんの参加が多く、親子でペアを組んだお父さんは息子さんに押してもらって、老後は安泰だなと微笑んでいました♪
小さいお子さんも一生懸命頑張りましたよ。ただ安全面のサポートなど課題も残りました。

サポートしてくださった、地域デビュー応援講座「づか塾」を受講中のOさん、Iさん、消防署の職員の方々、ありがとうございました。

2015/10/07のBlog
復元された引揚桟橋にも行ってきました。

祖国へ戻ることができた方の喜び、かなわなかった方の無念さ・・・
桟橋のたもとに「語り部の鐘」がありました。
一打:強制抑留中死没された方々の 招魂・慰霊
二打:強制抑留 引揚の苦難顕現
三打:平和祈願 不戦の誓い


代わる代わるに打つ鐘が、静かな湾に響き渡りました。
世界遺産になる、ならないにかかわらず、語り継いでいかねばならないと思います。


あいにくの薄曇りの日でしたが、程よい気温の秋の一日でした。
バスの運転手さんにもお世話になりました。
おかげさまで無事終了、皆様元気に帰路につかれました。

アンケートもお願いしましたが、「よかった、まあまあ良かった」との回答にスタッフ一同ホッとしています。「次回は?」の声もたくさん寄せられています。皆様のご提案もお待ちしています。



11~20件を表示   <<   <   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >   >>