ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
あびこ谷津学校友の会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:528件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/04/15のBlog
[ 20:57 ] [ その他 ]
谷津の作業小屋前の水路。

人工的に我孫子市が整備してできた多目的水路です。
岸から水辺まで行き来できる環境がないと生きられない生き物が沢山いるということを、谷津の保全活動に参加して初めて知りました。

作業の後に水辺まで降りて農機具や長靴を洗ったりするのがなんともいいなぁと思います。
2020/04/14のBlog
[ 19:32 ] [ 谷津の植物 ]
今日の写真はアケビです。
ピンクのかわいい花を咲かせています。

調べたところ、漢字では木通(または通草)と書くそうで、これはアケビの蔓に空洞があり、空気が通るからだとか。

そういえば、籐工芸が趣味の母と、材料になる蔓を採りに裏山に行ったことがあります。その時に、蔓が空洞かどうかチェックしていたことを思い出しました。アケビの蔓は編みやすいから、蔓が空洞のものを探していたのかなぁなんて推測しましたがどうなのかな?今度母に聞いてみたいと思います。
2020/04/13のBlog
[ 22:46 ] [ 谷津の生きもの ]
ちょっと、ひどいじゃないの、私を忘れるなんて!

慌てて飛んできたわよ~。

目の周りが白い私を忘れるなんて、信じられない!!


メジロさん、ごめんなさい(笑)
2020/04/11のBlog
[ 22:15 ] [ 谷津の生きもの ]
鳥の名前には色の名前が入っていることが多いですね。
今日は第一弾、白い鳥シリーズです。 

一番先に思いつくのは何でしょうか?

一枚目の写真はホウジロ。
頬が白一色というわけでなく、それより黒いラインがマスクをかぶっているようでこちらの方が印象的に思えます。
電線にとまっているのは珍しいそうですが、谷津小屋の近くの電線にとまってしばし鳴いていました。
「一筆啓上仕候(いっぴつけいじょうつかまつりそうろう)」と鳴き声を例えられますが、そう聞こえるような、聞こえないような(笑)。


二枚目の写真はシロハラ。
これは名前の通り、お腹が白い!
シロハラは冬鳥なので、そろそろ北に旅立つのでしょうか?

木の上でしばし動かずで、初見の新米谷津守人もしっかり写真を撮れました!
感激です。
最後は駐車場などにもよくいるハクセキレイ。
黒っぽいのでハク(白)がつくのが釈然としませんが、セグロセキレイとの比較でしょうか?頬が白いセキレイだからハクセキレイかな。

白い鳥シリーズいかがでしたか?
ここまで書いて、このシリーズ化が難しいことに気が付きました(笑)
次はいつになるでしょうか?

乞うご期待!
2020/04/10のBlog
[ 12:07 ] [ 谷津の生きもの ]
素晴らしい美声の持ち主ウグイス。姿を見るのは容易ではありませんが、ラッキーなことにパシャリ。声の印象とは全く違う地味な姿にびっくりしますね。
今、最後の桜吹雪。散った桜の花びらの小道を歩くのも粋ですね。