ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
売布小学校区まちづくり協議会「コミュニティめふ21」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:188件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2015/06/29のBlog
[ 17:03 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
大堀川の様子

梅雨の時期、最近の気象が報道される度に気にかかる

事が有ります。 (異常気象と言われる現象です)

私達の居住する売布地区に、大雨が降れば崖崩れや浸水で

 「被害が出るのでは!」と言う心配です。

3年程前から大堀川の上流から菰池辺りまで気にかけて

見ています。 ( 泉ヶ丘近辺の大堀川の様子)

山側から倒木が落ち込んでいます!

先日、中山古墳公園の西側から大堀川に向かう傾斜地

宝塚市の防災マップに記載されている崖くづれ危険地区を
見てきました。

地元の方の話によると、半世紀程前に宅地開発が行われている際
長雨と台風により、三角池と呼ばれていた池が、土砂崩れのため
一晩で埋まってしまったそうです。
現在もその危険性は同じ様です!

高齢化が進むことを考え、大雨・台風が来る前に助け合って避難する
「タイムライン」の考え方を実行出来る組織に早く移行したいものです。
78時間前から雛準備をする事を考えると、日頃からお世話する人
される人、仲良く暮らすことが、一番ですネ!
けもの道の藪の中を四人で調査

売布防災士会( 見市、笹田、岩田、)と
宝塚市アドバイザー派遣事業として指導者の江頭氏を
案内して危険個所の確認をする為、イノシシが通う道を
彷徨いながら調査しました。

もともとは、米谷地区のまつたけ山だったそうですが、
今は倒木が沢山あり、管理はされていません。
九州で降っている様な大雨が降れば、土砂災害が起こりえる
状態に思えます。

現状では、危険個所の災害の影響を受ける住宅の方は
「逃げること」が一番。 何処へ助け合って逃げるか?

避難ルートと安全な避難場所 「皆で相談し考えよう!」
来月から3カ月かけて、売布北自治会の皆様と3回の
セミナーを行います。
誘いあってご参加ください。
2015/06/18のBlog
[ 07:26 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
いま大切なのは 「地域の絆」 

 売布小学校自主防災推進協議会 改め、売布防協議会の会長に
 
 指名されました 中川 常市 です。

 各種防災訓練、防災講習会を通して 「ご近所の底力」

 「向う3軒両隣り、絆をを強めの相互扶助」の行動を

 具体的に実現出来るよう方策を進めていきたいと

 思っております。

 よろしくお願い致します。
売布防協議会の次回の議題予定

 1: 売布小学校・売布防協議会合同防災訓練
 の訓練内容 について!

 2: ぷらざこむ 「 夏休みボランティア体験 」
 の催し準備・企画打ち合わせ!です。

 3: ブロック別、防災訓練の企画提案

 日程 27年07月11日(土)

 所 コムー1 会議室 (10:00~ )
売布防協議会の要請により 「売布防災士会」 が発足

 売布小校区に在住する防災士有志により結成されました。
売布防協の活動を補助し、防災に関する企画・提案をすること
が目的です。
 メンバーは
 岩 田 憲 三 (代表世話人)
 船 橋 潤 子
 笹 田 光 治
 横 山 浩
 見 市 晃
 当分の間、この5名で活動しますが、ひょうご防災リーダー講習
へ参加される方、売布地区の防災活動を支援される方と共に
活動したく思っています。
2015/03/16のBlog
自主防災組織の活動を支援する制度を活用し、防災講習会を

 実施しました。

 
 日時: 平成27年2月14日(土) 10:00~12:00

 場所: ぷらざこむー1 2階 会議室

 参加者: 売布自防協会員及び自治会会員 32名

 講師: ひょうご防災特別推進員 (志築 芳和氏)
講義内容-1
 
1: 災害時要介護者対応「認知症」の在り方、

 認知症を理解する

 認知症の症状

 中核症状

 行動・心理症状とその支援

 皆さん、明日は我が身と感じられてか?、熱心に受講されていました。

 パワーポイントを駆使しての講義でしたので、非常に理解し易かった。
講議内容ー2

 2: 地震対応に対する宝塚(売布)地域の災害想定について

 近年の地震発生、グラフィックされた映像による説明

 近畿圏の津波被害想定映像。

 宝塚市の水害想定映像。

 売布地域の水害予測映像。

 今後とも、売布地域の危険情報を映像化し、住民に解り易い
 方法で、啓蒙して戴きたいと思いました。

 受講した感想は、コンパクトに纏められた充実感を得られるものでした。
2014/11/30のBlog
[ 21:09 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
平成26年11月9日 米谷自治会12組中、第1組のみを対象に

防災・消防・避難訓練が雨天のため、米谷会館で行われました。

西消防署栄町出張所および米谷自治会防災士指導のもと

避難訓練の点呼、および消防署への連絡業務から訓練が

始まりました。

班長宅前集合から米谷会館迄、避難経路を通って車椅子の方を

伴って35名の方が到着されました。

車椅子で参加される事は、その地域の防災意識が非常に高い

ことを示していると感心いたしました。
救急救命講習

消防隊員の指導により人工呼吸、AEDの操作の実技訓練を

受けました。

説明も丁寧にして頂きましたので、今後この訓練を

生かして行きたい!
簡易担架の作り方、搬送訓練

室内で訓練しましたので、一人一人納得のいく訓練が

できました。

炊き出し訓練、配給訓練

各組長、米寿会、婦人会、青年団及び近隣の皆様の参加

ご協力を感謝いたします。
2014/10/29のBlog
[ 10:06 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
ダンボールベッド作り訓練

指定避難所である売布小学校には、このベッドが

10セット常備されています。

今回は、雨天に成りましたので、消防車機能説明訓練から

この訓練に切り替えた都合上、お世話して戴く方に準備不足の

混乱とご迷惑をお掛けいたしました事をお詫びいたします。

でも、元気な子供達には関係ありません!
クラス全員が10人・3班に分かれ一度に3台のベッドを

作りました。

皆で力を合わせて作れば、短い時間でかんせいです。

最近は、大雨や台風のとき避難指示が出されることが

多いので、お手伝いして下さい。

後は、自分達で作ったベッドが本当に大丈夫か?

全員でテストしました。

炊き出し訓練

子供達には、ビスケットを配りました。

参加者には、非常食のアルファー化米を 「おにぎり」 200コ

にして、試食していただきました。

「おにぎり」 は、PTAのお母さん、民生・児童委員、自治会の

20人程の方々が協力し、すごく短い時間で完成されたようです。

いざと言う時は、スピードも大切なことです。

その様子の証拠写真はありません! ゴメンナサイ!

美味しく頂いた時のしゃしんです!

元気な子供達と、自治会、民生児童・委員、PTA,の方々

今回ご協力頂きました、まちづくり協議会、宝塚・防災リーダーの会及び

米谷消防署のご協力を心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

2014/10/28のBlog
[ 09:29 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
折紙食器作り訓練

クラス全員が4人1組、8班に分かれて、新聞紙を

使って、コップと置き台を作りました。

お世話人10名が朝9時から、新聞紙の大きさを

揃える準備をして、子供達の訓練を待ちました。
自分で作った紙コップにビニール袋を入れお茶を

いただきました。


4人1組に1名のお世話人が親切丁寧に

指導していましたが、結構時間が掛かりました。

孫達に、おりがみを教えている風景と

重なり合うようにおもえます。

家に帰って、復習するためと、家族に見て貰う為に

作品を袋に入れ、なまえを記入しお持ち帰りにしました。

災害時、避難所や自宅で工夫して、助け合う時に

きっと、役に立つことでしょう!
2014/10/27のBlog
[ 08:23 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
簡易担架作り・搬送訓練:

クラス全員が5人単位・6班に分かれて、物干し竿と

毛布で担架を作り、1人が患者役に成り4人で

決められた場所に運び、そこで交代する訓練です。

最初の指導は宝塚・防災リーダーの方がアドバイスしますが、

お世話人に引き継いで、子供達と一緒に訓練しました。
子供達は学んだことをしっかり出来ていました

乗る子供も、運ぶ子供も、初めての事なので不安そうです。

スタンバイしたら、初めに頭の方から持ち上げて次に足側ですよ!

落とさないか、腰砕けにならないか、お世話人は心配そうでした。

感想は、また、作文にして教えてくれるでしょう!
自治会の人達も30名が1クラスとして参加しました。

子供用に用意した物干し竿が少し細いのでは?

ひずんで落とさないか? 皆で心配してましたが

冗談! じょうだん! ジョウダン!です。

無事に終了出来ました。

皆さんありがとう御座いました。

有事の時、要援護者の方達を速やかに助けてあげてください。
2014/10/26のBlog
[ 12:15 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
消火器訓練:

クラス全員が4列に並んで順番を待ちます。

体育館の玄関入り口から外の的に向かって

一斉放水します。

最初は4人で 「火事だ―」 の掛け声も小さかったが

慣れてくると、クラス全員で唱和して、チームワークも

完璧に出来上がりました。
自治会の元気なお年寄りも一緒に消火器訓練をしました

第一ブロックの自治会の人達30名と役員4名計34名が参加し

米谷消防署の指導のもと、子供達と同じ訓練をしました。

ご婦人方も大変元気に訓練を受けておられました。

向う3軒両隣,みんなで助け合って楽しく生きて行きましょうね!
米谷消防署の消防士の熱血指導は毎年人気者

今年の防災訓練が晴天であれば、消防車,工作作業車、

救急車の3台が、3年生の前に、揃い踏みする予定で

待機しくれてましたが、08:00分に体育館ですることになり、

車両のお勉強が出来ず、大変残念なことでした。
2014/10/25のBlog
[ 09:27 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
10:20に地震発生の放送が有り、全校生徒と

参加者全員が シェイク・アウト動作をその場で採り

3分間、待期して安全を確認する事が出来ました。

防災意識を全校で共有出来た事は

大変良かったと思います。
3年生の防災授業として、26年10月22日(水)

自治会の皆さんと合同で防災訓練をしました。

去年は広い運動場で行いましたが、今年は雨天でしたので、

体育館でする事に成りました。

3年生は3クラス96名と自治会住民の有志34名が訓練生となって

米谷消防署を含む55名のお世話人が各訓練を指導しました。
避難訓練:

3年生全員が 13コース の帰宅集合体制に 別れ待機、

負傷者役の3名が、車椅子、担架、リヤカーに乗って登場

救助されました。

選ばれた3名は恥ずかしそうでしたが、

良く頑張ってくれました。
2014/09/15のBlog
[ 18:18 ] [ 自主防災会活動推進協議会 ]
平成26年9月13日(土)、定例会議報告

役員会として13名出席

前回の企画会議の内容(売布小学校防災訓練)が

確認され承認され実行されることに成りました。

特にお世話人が決まり、当日が楽しみです。
8/16 大雨について

清荒神地域・がけ崩れ発生・避難指示発令に関する事

清荒神4丁目・参道に面した家屋の裏側・用水路上の

擁護壁で崖崩れが発生したため、上下家屋5軒に対し

避難指示が出されたもの!

指定避難所が御殿山中学校・自治会・自主防災組織に

宝塚市災害本部が連絡するシステムに成っていないこと等

予備避難所の在り方を含めて、問題ありとの意見集約!


ブロック別活動報告

第4ブロック(米谷自主防災会)

H・26・11・9(日) 高架下こども遊園にて、総合防災訓練実施予定

まめだより 秋号 (2014・9)米谷自治会広報誌発行

第3ブロック(ブロック長中野会長)

アンケート・(防災チェックシート)実施予定 10/20締切

避難する時:手助けが必要な方お名前を(名前 )を呼び掛け!