ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
コミュニティすえなり (末成小・地域まちづくり協議会)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3742件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2017/02/25のBlog
[ 09:06 ] [ 花壇 ]
今、花壇で色彩が目立つ花は、
 《プリムラ》
です。

プリムラには
・プリムラジュリアン
・プリムラポリアンサ
・プリムラオプコニカ
・プリムラマラコイデス
などの種類があって素人には区別が難しいものもある。

プリムラマラコイデスは一般的にはサクラソウと呼ばれていて、
末成小学校の玄関にプランタに植えられて、綺麗に咲いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プリムラを図鑑で調べてみると下記の通り。

プリムラ(Primula)は、ラテン語の「primos(最初の)」を語源とし、
早春に他に先駆けて花を咲かすことにちなみます。
英語では「Primrose(プリムローズ)」と呼ばれますが、
これは「最初のバラ」という意味で、
バラの花のように美しいことをあらわしています。

プリムラ全般の花言葉は、
「青春のはじまりと悲しみ」「青春の恋」

花言葉の「青春のはじまりと悲しみ」は、
プリムラが寒いころに咲きはじめ、
夏を待ち続けながらその前に死んでしまうことに由来するともいわれます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


プリムラ-1



プリムラ-2



プリムラ-3



プリムラ-4



プリムラ-5(サクラソウ)
2017/02/24のBlog
2月23日(木)午前10時から末成小学校多目的ホールにて、
 末成小学校区人権啓発推進委員会主催の
 『学習会』
が開かれました。
学習内容は
《知ってほしいな私たちのこと》
のテーマで知的障害疑似体験でした。

たつの市に拠点を置く
「ぴーす&ピース」の4名の方が来場されて、
参加者に疑似体験を指導されました。

・スタッフから渡された絵の図形を相手に見せないで、
 言葉だけで説明して相手に書いてもらう
・軍手を指先を少し余らせて2枚はめ、模造札束を数える
等々、大変な疑似体験をしました。

障がい者の中には、
一般的に知られている
・目の不自由な人
・耳の不自由な人
・手足の不自由な人
の他に発達障害(下記医学的診断名)
・知的障害(言葉など知的な能力の遅れ)
・注意欠陥多動性障害
 (不注意、多動、多弁、衝動性などが主な特徴)
・広汎性発達障害
(コミュニケーション、対人関係、想像力を働かせる事が苦手)
・学習障害
(知的な遅れはなく、読む、書く、計算する、話す、聞く等
 の能力の中でのつまずき)
の人が居ることを教えられました。

「ぴーす&ピース」の皆さんは
『知的障害の人が地域の一員として楽しく暮らしていくために、
 理解者が少しでも増える事を願って』活動されています。


会場の様子ー1



 会場の様子ー2




 会場の様子ー3




 会場の様子ー4
2017/02/23のBlog
2月22日(水)末成小学校多目的ホールにて、
コミュニティすえなり福祉部主催
 『地域なんでも相談 フレンド』
が開催されました。
この日は、「こつこつ体操」と「健康座談会」でした。

・宝塚市地域福祉課の山崎氏
・社協の尾本氏、安藤氏
・薬剤師の奥田氏、奥村氏、前田氏
がお越し下さりました。

参加者は先ず、ビデオを見ながら
「宝塚こつこつ体操」を実施して体をほぐしました。
体操は足の不自由な方は椅子に座っても出来ます。

体操の後は、みんなでコーヒーを飲みながら、
健康に関する事、日常の話題などで歓談しました。
薬、血圧、インフルエンザ、マスクの使い方、
ウォーキングの話など薬剤師の方を中心に、
楽しくお喋りしました。

話題が尽きず時間の過ぎるのが早く感じました。
大変勉強になり、有意義な時間でした。


 会場の様子ー1




 会場の様子ー2




 会場の様子ー3




 会場の様子ー4




 会場の様子ー5
2017/02/22のBlog
[ 06:06 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
2月20日(月)午後2時30分から
末成小学校多目的ホールで
 《寺子屋すえなり》
北棟1Fオープンスペースでは、
《放課後遊ぼう会》
が開かれました。

「寺子屋」には37名の児童が出席、
場所が狭くなったので、隣の和室も使用しました。
宿題をやって直ぐ帰る児童、
備え付けのプリント問題にも挑戦する児童と
思いのままです。

「放課後遊ぼう会」は雨と風が強かった為に、
室内の遊びとなりました。
ブロックを高く積み上げたり、
組み合わせて楽しんでいました。


 寺子屋の様子ー1



 寺子屋の様子ー2(和室)



 遊ぼう会の様子
2017/02/21のBlog
2月20日(月)末成小学校では第5校時(13:35~14:20)
 《5・6年の授業参観》
とその後、懇談会が開かれました。

近畿地方で春1番の強い風と雨が降る中、
大勢の保護者が出席し、
熱心に児童の授業を参観していました。

5年生の授業は、
「宿題は必要か」について、
賛成派、反対派の役割に分かれて、
持ち時間内で交互に意見を出し合って、
ディベート(討論)をし、
トーナメント方式で競っていました。
発表力が身に付きます。

6年生の授業では、
BEGINの歌「島人ぬ宝」を題材に、
自分たちの宝物、町の宝物、
これから中学生になっていく中で心掛ける事など
一生懸命学習していました。
自分たちの宝物で、家族や友だちが上がり、
素直な良い子に育っているのを感じました。

今後の参観予定は
★本日21日は3・4年生
★明日22日は1・2年生
が予定されています。
児童の学年最後の参観です。
是非この機会に学校での児童の様子を観ておきましょう。


 参観の様子ー1



 参観の様子ー2



 5年生の学習



 6年生の学習
2017/02/20のBlog
[ 11:23 ] [ 花壇 ]
ご近所の梅、
枝垂れ梅、紅梅、白梅が
咲き出しました。


 梅ー1



 梅ー2



 梅ー3



 梅ー4



 梅ー5
2017/02/19のBlog
寒暖の差が大きい昨今ですが、
暖かい春が近いことは間違いありません。

ご近所の庭先の花の数が増え、綺麗になってきました。
これからは、散歩が楽しみです。


蝋梅



 ラナンキュラス



 パンジー、サクラソウ



 寄せ植えー1



 寄せ植えー2
2017/02/18のBlog
本日2月18日(土)午前9時30分から
末成小学校多目的ホールにて、
コミュニティすえなり主催
 『避難所運営委員会』
が開かれました。

「宝塚防災リーダーの会」から
江頭・事務局長ほか5氏がお越しになり、
《避難所運営ゲーム(HUG)》
を指導して下さりました。

江頭氏が映像で各地の震災時での避難所の様子など
紹介し、説明して下さった後、
参加者24名が4班に分かれ、
ファシリテーター(進行役)のご指導により、
「避難所運営ゲーム」をしました。

ゲーム条件は添付写真の内容です。

ゲームでは想定地震で避難して来られた方々のカード、
物資の搬入の受け入れ対応のカード合計199枚を
避難所平面図の上に仕分けしました。

避難者設定の中には、
障がい者、痴呆症の方等予想できる方以外に、
・小鳥やウサギなどのペットまで連れてくる人
・観光バスの乗客
・保護者が死亡した幼児
・テント持参で来る人
・外国人
・救援物資だけ貰いに来る人
などがあり、急な対応の難しいケースがありました。

カード仕分けの後、
グループ代表がゲームの感想を発表しました。

今までの運営委員会では、出なかった問題が多く、
今後の課題として検討が必要です。

大変勉強になった「避難所運営ゲーム」でした。


会場の様子ー1(加藤会長の挨拶)


 会場の様子ー2


 ゲームの条件


 会場の様子ー3(カード対応の仕分け)


 会場の様子ー4(代表者の感想)
2017/02/17のBlog
花屋さんには沢山の蘭(ラン)が陳列されていて、
種類の多さに驚きます。

胡蝶蘭、シンビジュウム、カトレヤ、デンドロビウムなど
多くて名前がなかなか覚えられません。

大変高価なものが多く、開店、当選、卒業、入学、誕生日などの
お祝いに多く使われるようです。

写真を撮らせてもらいました。
料金は要りませんでした。 (^_-)-☆


 ランー1




 ランー2




 ランー3




 ランー4




 ランー5
2017/02/16のBlog
[ 05:57 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
末成小学校の「学校通信2月号」が発行されています。

学校では今月17日まで読書週間です。
子どもの語彙習得には読書が非常に大切です。
ご家庭で親子の読書時間を設けましょう。

子どもの時、脳にインプットした知識は、
大人に成った時の貴重な財産となるでしょう。

今日は14度ほどに気温が上がり、春の気温との予報です。

学校通信にも書かれていますが、
子ども達は新学年へ向かって「ラストスパート」です。


学校通信2月号
2017/02/15のBlog
[ 06:13 ] [ 広報部 ]
校区内の「御所の前公園」のすべり台などの遊具は、
古くなったので撤去され、
新しいブランコやすべり台を設置し、
現在周りを整備中です。

現場の作業員のお話では、
今月中旬には整備が終わり、検査を受けて、
月末頃には使用出来るようになるとの事です。

色鮮やかな遊具は公園に映えています。


 公園にてー1



 公園にてー2



 公園にてー3
2017/02/14のBlog
[ 06:24 ] [ 広報部 ]
2月13日(月)午後2時30分から
末成小学校多目的ホールにて、
 《寺子屋すえなり》
が開かれ、児童20名が出席しました。
3年生の出席が無かったので何時もより人数が少なかった。

3年生は平成29年度(4月)から4年生なり、
クラブ活動が始まるので、
この日は放課後、担任教師に引率されて、
校内の各施設(生け花教室の和室など)を
見て廻っていました。

出席児童は
宿題だけを15~20分位かけてやって帰る児童が多く、
スタッフの一人は
「月曜日は宿題を多く出してくれた方が良い」
と云ってました。


寺子屋の様子ー1



寺子屋の様子ー2



寺子屋の様子ー3



校内施設巡回の3年生
2017/02/13のBlog
[ 09:38 ] [ 広報部 ]
2月12日(日)午前9時30分から末成小学校多目的ホールにて、
 2月度『運営委員会』
が開催されました。
宝塚市市民協働課の吉岡氏が出席して下さりました。

1、加藤会長からの報告及び説明
 (1)まちづくり協議会への情報発信(ブログ)支援
 (2)宝塚市が安全安心カメラ設置(防犯交通課)
犯罪防止、捜査支援、行方不明事案対応、交通安全に
寄与することを目的として防犯カメラの設置
 ●平成28年度分30台を公共性の高い駅近辺
 ●平成29年度~31年度にかけて最大250台設置予定
(主要幹線と生活道路の交差点が候補)
(3)各まちづくり協議会の部会活動への市の関係課職員の参加(市の取組み)
(4)平成29年度役員・委員専門部部員募集
(5)その他
2、会計報告(北川会計より)

※市民協働課吉岡氏が
 「市側の情報(例えば子育て支援など)を部会で
市担当職員から伝えてもらう場を設けてはどうか」
 との有意義な提案をされました。

☆当面の行事予定
・2/13(月) 14:30~ 寺子屋すえなり
・2/18(土) 09:30~ 避難所運営委員会
・2/20(月) 14:30~ 寺子屋すえなり
・2/22(水) 13:30~ 地域なんでも相談(こつこつ体操)
・2/23(木) 10:00~ 人権啓発推進委員会
・2/24(金) 15:30~ ルーム利用受付
・2/27(月) 14:30~ 寺子屋すえなり
・3/02(木) 19:00~ 3月度役員会
・3/05(日) 13:30~ サロン交流会
・3/06(月) 14:30~ 寺子屋すえなり
・3/08(水) 13:30~ 地域なんでも相談
・3/10(金) 16:00~ 地域安全パトロール
・3/12(日) 09:30~ 3月度運営委員会
・3/13(月) 14:30~ 寺子屋すえなり
・3/15(水) 16:00~ 子どもの安全連絡会
・3/15(水) 17:00~ 交通安全教室(小学校北側市道)
・3/18(土) 08:30~ 御所川清掃(光明コミュニティと共催)


 会議の様子ー1



 会議の様子ー2



 会議の様子ー3
[ 06:28 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
2月11日(土)午前9時30分から末成小学校運動場にて、
コミュニティすえなり青少年部主催
 小学生対象《ドッジボール大会》
が予想外の好天のもと、開かれました。

スタッフは午前8時頃から運動場で、
コートの線引きや地ならし、用具の準備をしました。
9時15分からチームの受付をし、
●1、2年生ブロック・・・3チーム
●3,4年生ブロック・・・3チーム
●5,6年生ブロック・・・5チーム
が申し込みました。
チーム名にはテレビの影響を受けた名もありました。

9時30分から集合、
加藤会長のご挨拶、ルール説明、準備体操をした後、
各コートに分かれて試合が始まりました。

各チーム共、元気にコート内を走り、
ボールを投げて、保護者の声援に応えていました。


試合後、表彰式が行われました。


会場からー1(準備作業)



会場からー2



会場からー3



会場からー4



会場からー5(表彰)
2017/02/12のBlog
[ 09:02 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
2月11日(土・祝)午前9時20分から
宝塚市立末成幼稚園にて
 『生活発表会』
が開かれ、保護者や関係者が大勢出席しました。

生活発表会は幼稚園各組の1年間の総括として、
毎年2月に創意工夫を凝らした寸劇が披露されます。

今年度の寸劇は下記の通り。
1、ぱんだ組「てんのくぎをうちにいったはりっこ」
 ~~すすもう! ゆうきをもって~~
2、きりん組「3びきのこぶた」
 ~~ともだち だいすき~~
3、うさぎ組「ぺんぎんのぺんぼうや」
 ~~ともだちって あったかいね~~
4、いるか組「だごだご ごろごろ」
 ~あきらめないよ さいごまで ともだちとちからをあわせよう~

園児たちはお互いに協力し合って行動し、
大きな声で歌ったり、セリフを云っていました。

会場からは大きな拍手が何回も送られました。


 会場の様子ー1(平田園長のご挨拶)




 会場の様子ー2(ぱんだ組)




 会場の様子ー2(きりん組)




 会場の様子ー4(うさぎ組)




 会場の様子ー5(いるか組)
2017/02/11のBlog
花屋さんに行って来ました。
店頭には「サイネリア」が沢山陳列されていました。

この花は図鑑では「シネリア」という名でも紹介されていますが、
「死ね」という言葉を連想するために、
病気見舞い用には敬遠されています。

サイネリアも原種から交配されて、
色彩や色の配列が異なる品種が増えて、
大変綺麗で眺めていると心が和みます。


 サイネリアー1 



 サイネリアー2



 サイネリアー3



 サイネリアー4



 サイネリアー5
2017/02/10のBlog
[ 09:59 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
2月9日(木)末成小学校3校時目(10:35~)、
4校時目にわたって、
3年生が体育館と多目的室にて、
《自転車教室》
の授業を受けました。

宝塚警察署と宝塚市防犯交通課から指導員の方が
来校されて児童に「自転車交通ルール説明と実技指導」
をして下さりました。
学校応援団やPTAの方々も参加しました。

3年生は
①自転車発進の時には
 ・左右、後方確認
 ・左から自転車に乗る
 ・左足をつく
 ・後方の安全確認を再度
②車道の左側を通行
③ブレーキのかけ方
④歩道を走る時は車道寄りを通る
⑤歩道に歩行者が居る時は「通ります」と声掛けをする
等々の指導を受けました。

自転車事故が多くなっています。
ルールを守って大人も児童も安全運転をしましょう。


自転車教室の様子ー1(酒井氏のご説明)


自転車教室の様子ー2

自転車教室の様子ー3(自転車点検ヵ所)


自転車教室の様子ー4


自転車教室の様子ー5
2017/02/09のBlog
[ 06:34 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
今日から明日にかけて、寒さが一層厳しくなります。
マイナス36度の寒波が日本列島を覆い、
平地でも雪が積もるとの予報が出ています。

花壇の花苗は、寒さに耐えて元気に
蕾が開き、花が綺麗に咲き出しました。

小学校の玄関のサクラソウは花の数が多くなり、
児童たちを明るく迎えています。
ビオラ、キンギョソウ、水仙も咲いています。

インフルエンザに負けない気力で頑張りましょう。


 花壇からー1



 花壇からー2



 花壇からー3



 花壇からー4
2017/02/08のBlog
[ 07:15 ] [ 末成小・末成幼稚園関係 ]
2月7日(火)午前10時から午前11時20分頃まで、
末成小学校北館1階 1年生教室とオープンスペースにて、
「1年生1・2組」と「宝塚さくら保育園年長組」の
 《交流会》
が開催されました。
「ねらい」は
・児童と園児が一緒に遊びを楽しみ、親しみを感じる。
・いろいろな昔遊びを知り、楽しむ。
・ペアの友だちと仲良く遊ぶ。
1年生49名、保育園児34名、学校応援団23名が参加。

学校応援団メンバーが、
「あやとり」「おはじき」「けん玉」「こま回し」
の4班に分かれ各会場に待機し、
子ども達も4班に分かれて、各会場を順番に回りました。
応援団メンバーは子ども達に昔遊びを教え、ふれ合いながら、
一緒に遊びました。

けん玉では、子ども達の中には大変上手な子が居て、
教える側がビックリする位でした。

最後に、全員がオープンスペースに集まり、
先生が1年生や園児から感想を聞いていました。
どの子も「楽しかった」と云っていました。
こま回しが出来たり、上手くあやとりなどが出来て、
達成感を感じたようです。

全員集合した時に、
脱いだ靴が乱雑になっていたのを、
綺麗に並べている子が居ました。
素晴らしい行動で感心しました。 


 会場の様子ー1(学校応援団)


 会場の様子ー2(1年生と園児が先生の説明を聞く)


 会場の様子ー3(あやとり、おはじき会場)



 会場の様子ー4(けん玉、こま回し会場)



 会場の様子ー5(脱いだ靴の整理)
2017/02/07のBlog
[ 06:00 ] [ 広報部 ]
2月6日(月)午後2時30分から末成小学校多目的ホールにて、
 2月度初めての《寺子屋すえなり》
が開かれ、30名ほどの児童が参加しました。

参加した児童は
宿題の「書き取り」や「計算問題」をやっていました。
20~30分で宿題を終えて直ぐ帰る児童が多い中、
備え付けのプリント問題にも
積極的に挑戦する児童も居ます。

スタッフの皆さんは、
児童に学習への意欲を持って貰いたい思いで、
傍に寄り添って優しくアドバイスしていました。

少なくとも、1時間位は学習に取り組んで欲しいと思います。


寺子屋の様子ー1



寺子屋の様子ー2



プリント問題の一例
前のページ   |   次のページ