ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
コミュニティアート・プロジェクト「あだち本陣」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:122件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2010/04/15のBlog
[ 23:24 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
千住滞在四日目4軒目の銭湯は。。。
「ニコニコ湯」さんです
ここはロッカーを指定されるシステムでした。
そして入浴後は洗濯。
もう四泊目ですからねー
コインランドリーひさしぶりです。
学生以来かも
洗濯中にツイッターへ返信。
クリエイティブクラスターの岡田さん、明日来てくれるとのこと。ありがたいですねー
また昨日のUstream中継「コミュニティアートチャンネル」出演のkinakoさんからは「プラダンよろい」実現にお祝いのツイート
また、「あだちコミュニティアートフェスタ」終了翌日に「たまたま」出演でうかがう小金井での「カレーのプーさんミーティング」の問合せなどなど。
さて洗濯完了。帰って淡路島アートセンター今田氏とスカイプによるUstream中継「コミュニティアートチャンネルinあだち」の準備しなきゃ
ということで、淡路島アートセンターの高校生・今田くんとスカイプを使ったUstream中継に成功しました!(こちら
本当にいろんなことができるんですねー
今田くんがまた映像を合成したりいろいろやってくれてそれを送ってくれるということになりました。ありがとう!
(後日送ってもらったのですがデータが大きすぎて取り出せず、そのままに…)

ということで、その後ウガンダからツイートがきていたりいろいろしたんですが、この日もあまりに疲れて眠いので足立区ツイートは中止。

(つづく)
[ 13:14 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
でもホント、怖いくらいにうまくいってます、「あだちコミュニティアートフェスタ」
「うまくいっている」というのは予定通りいっている、というのではなく、全く予想だにしなかったことが次々と連鎖的に起こっている、ということです
本当に、このために生きている、というような瞬間です。
今日はアムールさんお休みなんですね、北千住・毎日通り飲食店街。
さて銭湯行こう。帰ったらUst中継でもしようかと思います。
かねてより淡路島の今田さんと打ち合わせていたスカイプ中継によるUst中継
さて、できるのか?
夜のサンロード、北千住

(つづく)
[ 13:04 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
北千住タイ料理「ライカノ」
おいしいです
これが食べたかった
満足
あー、おいしかった
これで明日もがんばれそう
さーて、今日は洗濯もしなきゃ

(つづく)

[ 12:59 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
ホントいろんなお店がありますねー、北千住
パブもある
ぐるぐると歩き回った結果。。。
ここに決まりました。北千住・タイ料理「ライカノ」
何人かの方にこの間、ツイッターでいろいろなお店をおススメしていただいていましたが、歩き回るのに忙しく、ツイートチェックすることができず、参考にできませんでした。
すみません。ありがとうございました。
ということでカンパーイ!
お疲れ様でした。
明日もよろしくお願いします

(つづく)
[ 12:54 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
北千住、HONCHO CENTER
おいしいお店をさがして
放浪中
どんどん細い路地へ
ぐるぐると千住リサーチ

(つづく)
2010/04/14のBlog
[ 22:43 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
塩竈や松本など各地でつくってきたプラダン
船橋や仙台のものも
ここ足立区生涯学習センター四階講堂で「本陣」をつくる「石垣」となっていきます
ふー。
ということで、今日の作業はここまで
千住の夜景がきれいですね
コミュニティアート・ふなばしのおふたりといっしょに夕食へ。
宿場町通り商店街を通過中

(つづく)
[ 22:39 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
「区民コミュニティカフェ」、生涯学習とは何なのか、今回の企画で何が変わったのか、足立区のアート事情など、かなり広範囲にわたり深い話となりました
印象的だったのは、センターのスタッフに笑顔が増えた、というお話
また、足立区でがんばっているアーティストの存在
だんだんプラダンの箱もできてきました
そしてこちらは「本陣」らしくなってきました!
足立区でつくったものや。。。
これまでに岩見沢や宮城県古川などでつくったものがまじり。。。


(つづく)

[ 22:29 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
「コミュニティアート城1.0」は主に昨年1年間に船橋で行ったプロジェクトをまとめたもので、商店街でのアートプロジェクトの仕掛けづくりを描いています。
大きい画面で見ると迫力ありますねー
映像祭中も着々と進むワークショップ
上映後はいろいろ作品などについて話し合うのが「コミュニティアート映像祭」です
映像インスタレーションと化したような会場風景
いいなぁ
まさにこういうのやりたかった感じですね
さて、上映会が終わり、今度は「区民コミュニティカフェ」が始まりました
このカフェは生涯学習センターでこれまで取り組んできた企画です

(つづく)
[ 22:24 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
立体感があるものが多いですね
コミュニティアート・ふなばしの中川くん登場
「コミュニティアート映像祭inあだち」始まりました。
最初の上映作品は大阪西成ココルームと紙芝居集団むすびに取材したドキュメンタリー「むすび」
いいですねー
次の上映作品はコバルト爆弾の「愛マドンナ」。
上映中もワークショップは並行してやってます
そして私のつくった映像「コミュニティアート城1.0」の上映です!

(つづく)

[ 22:19 ] [ コミュニティアート・フェスタ ]
さて現場に戻らなくては。
足立区生涯学習センター4階講堂ロビーはこんな感じです
講堂へのアプローチはこんな感じ
買出ししてきたワークショップグッズを補給。
常にほどよい人数でじっくり材料を吟味して行える。。。実にいいワークショップになってます、「あだちコミュニティアートフェスタ」
お父さんのはまり度がすごいです
いいですねー

(つづく)