ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2682件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/03/26のBlog
[ 08:10 ] [ 深江福祉ふれあい部会 ]
3月24日(土)

イベント日和で、桜も笑って

福祉ふれあいまつり は 朝の準備から

みなさんで
各ブース担当者も気合入って

「健康でいきいきとした暮らしを」テーマに沿って。

21の団体が力を合わせています。
さぁ 恒例のラジオ体操からはじまるよ
東成署からは新たな詐欺の手口を!

裁判費用を降り込めと 2日間の猶予しかない期限付きの
請求であわてさせて 振り込ませる 詐欺。

おかしいなと思えば すぐに警察へ。
2018/03/23のBlog
[ 20:02 ] [ 深江福祉ふれあい部会 ]
3月23日(金)

福祉ふれあいまつりは 明日1時30分から 深江会館 ・ 南深江公園で開催です。

子ども食堂のメンバー 今日は 20名で準備をしました。

名札も作り、みんなで言う「いただきます」 の挨拶も練習して

カレーライスの食材も高齢者食事サービス委員会のおばちゃんたちが買い出しして準備OKです。
吉本の住みます芸人「村一番」さんも2時30分ごろに参加されます。


おおにし
2018/03/22のBlog
[ 10:50 ] [ ふかえ保育園 ]
3月のお誕生日会がありました。

3月生まれのお友達は
うさぎ組1名、きりん組1名の計2名でした。

上手にインタビューに答え、年齢を聞かれると指で数字を表したり
照れながらも、先生と一緒に答えようとしたりする姿が見られました。
先生達からの出し物は春をテーマにしたパネルシアターでした。

お部屋の中に隠れている動物たちを探し、
「あそこ!」「ここにいるよ!」と教えてくれる子ども達。

そして、ちょうちょうやミツバチ、くま等の動物を見つけ、
一緒に「ちょうちょう」「ぶんぶんぶん」「むっくりくまさん」の歌もうたいました。
皆がよく知っている歌だったので楽しんでうたっていました!

3月生まれのお友達、誕生日おめでとう!
いっぱい遊んでいっぱい食べて大きくなってね。

榎本
[ 00:01 ] [ 深江福祉ふれあい部会 ]
3月19日(月)

福祉ふれあいまつり
3月24日(土)午後1時30分~4時
深江会館と南深江公園(大阪市東成区深江南2-9-34

健康でいきいきとした暮らしを目指して!

テーマに21の団体が集結します。
3時30分には
子ども食堂:カレーライスを会場にいる全員で試食しますので、ぜひご参加を
その子ども食堂運営の子どもたちが準備作業しました。
ポスターや名札、役割を決めました。

当日の子どもたちの頑張り も 見てくださいね
南公園は菜の花ざかりです
花と緑部の丹精込めたおはなたちです。

桜が咲きはじめ、もうすぐ春ですね(^^♪


おおにし
2018/03/21のBlog
[ 08:58 ] [ 深江幼稚園 ]
3月20日(火) 

正 門
父母に連れられて来た卒園児は正門前で記念撮影。

あいにくの雨でパパも傘をさしてシャッターをパチリ

この撮影も順番待ちでした。
卒園証書授与
卒園児一人づつ名前を呼ばれハイと大きな声で返事を

して園長先生から卒園証書を受け取っていました。

皆さん大変上手にできました。ずいぶん稽古をした

ようですね。

年長組3クラス、各クラス27名、計81名卒園でした。
園長励ましのことば
3年間幼稚園での生活、皆さんよく頑張ってきました。
小学校に行っても①先生のことばをよく聞き
②お友達と仲良く③何事にもチャレンジしてください。

来賓お祝いのことば
近隣の小学校を代表して深江小学校の校長先生が
お迎えのことばを述べられました。
小学校へ入学するとこくご・さんすうがあります。
先生のことばを良く聞いてしっかり勉強してください。
先生、友達にあいさつ。友達と仲良く、ありがとうの
言葉。早寝・早起き・朝ごはんをしっかり食べること。
4月になり皆さんが元気に登校するのを楽しみにしています。
在園児お祝いのことば
在園児を代表して年中組さんの男の子が巻き紙に

書いてあるお祝いのことばを上手に読んで

くれました。
保護者席はこのように満席です。

入りきれない方々は廊下に立っておられます。

前列のお母さん方はカメラを持って座っておられます。

それも動画が撮れて、音も入るいいカメラがあるんですね。

 よしむら
2018/03/20のBlog
[ 16:38 ] [ 深江地域の学校・共育委員会 ]
3月9日(金)

深江の寺子屋は 深江会館で 第2金曜午後2時から

開催しています。

いつものよううに、脳トレのプリントをしました。
今日は音楽を堪能してもらうため、脳トレは少し時間を走りました。


先月下見に来られた 橋本陽子先生の『音楽リハビリ』

趣向を凝らした演出に 次は何かと 期待感いっぱい。
100均 の ボディウオッシュア―も 有効利用です。
いつもと違う雰囲気を満喫された春のひと時でした。


次回は4月13日ですが、

3月24日(土)午後1時30分から 深江会館と南公園とで開催の
「福祉ふれあいまつり」
寺子屋も参加しますので、寺子屋コーナーでお手伝いいただけるとうれしいです。
3時30分から会場にいる人たち全員で 『子ども食堂カレーライス』試食します(^^♪

おおにし
[ 12:34 ] [ 大阪市立深江小学校 ]
3月19日(月) 

正 門 前

卒業式の開式の時刻が近づくにつれ正門前が

あわただしくなってまいりました。

心配していたお天気は午前中もちそうです。

防犯委員はいつも通り警備されていました。
卒業証書授与

卒業生は一人づつ檀上に上がり小学校卒業後の希望、

目標、将来就く職業等について語り、その後校長先生

より卒業証書を受け取りました。
学校長式辞

校長先生より卒業生にはなむけの言葉がありました。

夢や目標をもって決めたことはあせらず、あきらめず、

あくまでも頑張って下さい。と言われました。
卒業生・在校生別れのことば

講堂正面のひな檀に並びみんなで又はひとりで

6年間の学校生活や学校行事の思い出を語りました。

そして在校生に残す言葉を。

今までなかった女子の着物ハカマ姿、男子も一人

羽織ハカマ姿がいました。
在校生代表の5年生全員でまた、一人ひとりで

卒業生の呼びかけに応えていました。

今まででしたら最後に「蛍の光」を歌って送り

出したのですが、今は別の歌ですね。

私にとっては卒業式の感情が湧かなかったです。

 よしむら
[ 11:28 ] [ ふかえ保育園 ]
お別れ会がありました。

次に4月から2歳児クラスは幼稚園に通うこと、
0、1歳児クラスは進級することを伝えると
「楽しみ!」と進級することを心待ちにしているようでした。

そして2歳児クラスのスライドショーを見ました。
給食を食べている様子や室内・園庭で遊んでいる写真、
そして運動会や音楽会の行事の写真も流れました。

スライドショーにお友達の写真が流れると
「○○ちゃん居てた!」と嬉しそうに話してくれる子ども達。
又、自分の写真が流れると恥ずかしそうにする子もいました。
2歳児クラスからは歌のプレゼントがあり、
「はるがきた」「せんせいとおともだち」「園歌2番」の3曲をうたってくれました。
皆の前で堂々と、大きな声で歌をうたう子どもの姿に成長を感じました。

そして、最後にプレゼント交換を行いました。
2歳児クラスへのプレゼントはハートやお花、星のシールが貼ってある素敵なハンガーで、
0、1歳児クラスへのプレゼントは、ハートや星が貼られた可愛らしい写真立てでした。

プレゼントを受け取ると「かわいい!」「早く使いたい!」と喜び、
大事そうに握りしめたり、お友達と見せ合ったりしていました。

この1年間で大きく成長した子ども達。
幼稚園に行っても元気いっぱいに過ごしてね!

榎本
2018/03/19のBlog
[ 22:39 ] [ 食生活改善推進員協議会深江支部 ]
3月19日(月)

食生活改善推進員協議会研修会が深江会館にて開かれました。

朝ごはん の 大事さがテーマでした。
朝ごはんは 脳も目覚めさせるだけでなく、

体も目覚めさせてくれます。

自分の朝ごはんを分類して、

何が足らないかを自覚しました。
栄養士さんの わかりやすい説明に納得でした。


終わって、コーヒーとぜんざいでお話にも花が咲きましたよ。





おおにし
2018/03/13のBlog
[ 14:59 ] [ ふかえ保育園 ]
東成なかよしフェスタがあり、
”うたと人形のバスケット”のやお ちあきさんが来てくれました。

皆で「ちあきさーん!」と名前を呼ぶと
ギターを演奏しながら、ちあきさんが登場しました!

初めて聴くギターの音に初めは少し驚いていましたが
ちあきさんのお話が始まると興味津々な様子でした。
ちあきさんが連れてきてくれたのは犬のヒロくん。
ヒロくんが洗濯物を畳むお手伝いをするところからお話が始まります。

お話してくれたのは『ウサギとカメ』を少しアレンジした物語。

ウサギとカメは競争している途中で様々な動物に出会います。
ウサギとカメの会話に何度も大笑いが起きました。

クマやキリン、綺麗な孔雀など沢山の動物が出てくると
「キリンさん首長い!」「羽綺麗だね~!」と大盛り上がり!

物語の世界に引き込まれ最後まで夢中でお話を聞いていました。

とても楽しかったようでお部屋に戻ると
「また見たい!」「楽しかった」と嬉しそうに話す子ども達。

子ども達にとって楽しい思い出になったようで良かったです。

榎本