ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2667件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/02/19のBlog
[ 07:17 ] [ 深江まちづくり活動協議会 ]
2月17日(土)
夜になるとさらに冷えてきます。

深江会館は 1階で IT広報委員会(2月17日のブログ参照)

2階で 地域新聞「深江タイムズ29号」編集会議が行われていました。

地域のできごと をどう伝えていくか。

多くの議論を経て、生まれた紙面は今月末にお手元に届く予定です。

お楽しみいただけますように


おおにし
2018/02/17のBlog
[ 19:09 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
2月17日(土) 

先月は新年会を兼ねて定例会をしましたが、今月は

定例の第3土曜日午後7時30分より深江会館にて

開催致しました。

議題は(1)ブログ「深江つながりの輪」のアクセス数

が200万件に近づいてきましたので、記念祝賀会

を4月頃に行うことになりました。

(2)広報委員皆で一度ブログ取材紀行しょうと

いう事になり、内藤委員に日程・目的地等を一任した。

 よしむら
2018/02/13のBlog
[ 11:48 ] [ 深江地域の学校・共育委員会 ]
2月9日(金)
深江の寺子屋2月は~議会の裏話no2

徳永慎市さんの 政治家としての職業のお話に交え、経験談も。
75分間長丁場の質問時のドキドキ感が伝わってきました。

滅多に聞くことのない話はよかったね
いろんな方のいろんな話 を聞くのいいこと
こんな静かな会場になったの初めて
感想もウエルカムでした。
寺子屋にも徳永さんにも 新しい刺激をいただきました。

次回は 3月9日(金)午後2時~3時半
 深江会館
 音楽療法士橋本先生 
 です。

おおにし
2018/02/12のBlog
[ 15:30 ] [ 深江子供会 ]
2月11日 (日) 

今年の寒さの厳しい中、区民ホールで行われる

模型飛行機大会は大変良いと思います、 

東成子供会が主催します子供達も楽しみにしています。
まず最初に、交通課のお巡りさんより、クイズ形式による

自転車の正しい乗り方について。

つぎに、色んな種類の飛行機のデモンストレーション紹介

飛び方の違った飛行機に子供たちは驚きの声が!!
みんなには、模型飛行機のキットが配られ自分で組み立てます

各校区ごとに飛行タイムを競います、11組に分け予選をし

勝ち抜いた6人が決勝戦、深江の子供が準優勝を取り表彰式
最後に今日参加した11人が記念写真を撮り小学校に帰って来ました。

大会の様子をフォトアルバムに載せておきますので見てくださいね!

いまにし 
[ 07:18 ] [ ~雑記帳~ ]
2月12日(月) 

起きると雪の朝でした。

昨夜寝る前には雪は降ってなかったですが、

夜中に音もたてずに雪が降っていたんですね。

金閣寺の雪景色でなく申し訳ありません。
今年は殊の外寒く北陸福井では国道8号線が大雪で

大変でしたが、ここ東成区深江にはちっとも雪は

降らなかったです。お隣の大阪城公園にはちらほら

雪が舞っていたそうですが。

それが今朝の雪景色となりました。

つくばいの向こうの梅ノ木にも雪が積もっています。

紅梅が1輪、2輪と咲き始めましたが、

ここでチョット一服。


白梅もつぼみがずいぶんふくらんできました。


獅子頭の赤い花が槇の木の下で雪の綿帽子を

かぶって咲いています。

 よしむら
2018/02/09のBlog
[ 21:19 ] [ 深江地域の学校・共育委員会 ]
2月9日(金)

寒いけれど、お日様が当たっているところは暖かい。

太陽のありがたみがよくわかる日でした。

寺子屋は2名の新しい方を迎えて始まりました。

脳トレプリントを3枚仕上げると、次回のゲストティチャー 音楽療法士橋本先生が特別出演です。

母さんが 夜なべをして~ と歌いました。

そして、今日のゲストティチャーは 府会議員の徳永慎市さん
 
ミニ講座 「議会の裏話」

NO2に続く



おおにし
2月9日(金)

住み慣れた地域で安心して過ごすためには!

とのテーマで ネットワーク委員会今年度最後の研修会が深江会館で行われました。

医療・介護の問題を相談する方々です。
自宅で終末期を過ごしたい希望者が増えてきるなかで、

家族がいない方のほうが本人の思いがかなえられることもあるそうです。

良かれと思う家族の配慮と相容れないのかもしれません。
☆介護・医療を受ける人を見つけるまで が大きな問題となっています。

夜のさらに寒さ厳しき中、差し迫った問題に私たちの役割を改めて考えました。


おおにし
2018/02/08のBlog
[ 20:25 ] [ ふかえ保育園 ]

幼稚園にもちつきを見に行きました。

0.1歳児はバギーに乗り、
2歳児はお友達と手を繋いで向かいました。

すると、園庭からペッッタンペッタンと、
餅をつく音が聞こえてきました。

目の前で餅ができあがるのを、ワクワクしながら待つ子どもたち。

「がんばれ!」と声援を送ったり、
「ペッタンしたいな~!」など様々な声が聞かれました。

保育園に戻り、出来上がった餅を丸めました。

「丸めれたよ!」と嬉しそうに先生に見せたり、
「びよーんってなった~!」と伸ばして見せたりと
感触を楽しんでいました。


給食の献立に、餅が入っているのを見つけると、
「おもちあった~!」と嬉しそうに、教えてくれました。


大事にお餅を持って帰る子どもたちの姿は、とても嬉しそうでした。



高橋

[ 20:24 ] [ ふかえ保育園 ]

東成絵本の会の方が来られました。

うちわサート・しかけ絵本・紙芝居・大型絵本・パネルシアターと
色々な形で、読み聞かせをしてくださいました。

手遊び『トントントントン アンパンマン』では
大きな声で元気いっぱい楽しんでいました。
『もりのおふろ』の大型絵本は子どもたちも大好きな絵本。

たくさんの動物が出てくるたびに「ゾウさん!うさぎさん!」と
名前を呼んでいました。


「ごしごししゅっしゅ」のフレーズでは、お友達や先生の腕をこすり、
とても楽しんで見ていました。


色んなお話が聞けて良かったね☆


高橋

[ 11:03 ] [ ふかえ保育園 ]
2月2日に節分行事がありました。

はじめに、『鬼のパンツ』の手遊びと『豆まき』の歌を
元気いっぱい、歌いました。


そのあとは先生達からの節分クイズ
『豆は誰にまくのか?』 『鬼は何が苦手?』等に
楽しんで参加する子ども達でした。

最後に、赤鬼と青鬼が登場すると、怖くて泣いてしまう子、
動けず固まってしまう子、先生の後ろに隠れる子と様々な
反応が見られました。


子ども達は怖がりながらも、一生懸命、
鬼に向かって豆(新聞紙を丸めたもの)を
投げる姿はとても、かっこよかったです。
最後は2歳児のくま組・きりん組のお友達が、
まいた豆を片付けてくれました。


みんなで鬼を退治することができて、よかったね☆

高橋