ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2682件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/11/25のBlog
[ 17:14 ] [ ふかえ保育園 ]
11月生まれの誕生日会がありました。

11月生まれのお友達は、
うさぎ組3名、くま組2名、きりん組1名でした。


インタビューでは、名前、年齢、好きな食べ物を聞きました。
一生懸命がんばって答える2歳児さん、恥ずかしくて緊張していた1歳児さん。

プレゼントのカードをもらうとニコニコ笑顔☆
嬉しくてカードをずっと見ている姿が可愛かったです。

次に、先生たちからの出し物
“たんじょうびマジック”を見ました。

紙に色を塗ると、ひよこやうさぎなどの
たくさんの動物たちが現れました。

これには、子どもたちも「すご~い!!」と驚きの表情!

ほかにも色水に変わるマジックや、封筒の中から
プレゼントが出てくるマジックを見ました。

最後まで楽しんでいた子どもたちです。

11月生まれのお友達、お誕生日おめでとう!
いっぱい食べて遊んで大きくなあれ☆


高橋
[ 11:12 ] [ ~雑記帳~ ]
11月19日(日) 

紅葉の季節は土曜・日曜だけ室生寺~長谷寺間バスが

出るとのことで、このバスに乗り長谷寺に来ました。

長谷寺は真言宗豊山派総本山として西国三十三番札所

の第八番観音霊場であります。正面はその山門。
山門を入ると屋根付きの登廊となっています。

その両側には牡丹が植えられ、もう花芽をもって

います。このまま冬を越し4月下旬には一斉に咲き

だすでしょう。

登廊の最初の折れ目、真っ直ぐ石段を上ると開山堂へ。
登廊が2回折れ曲がり、その登り詰めた所が本堂。

登廊の手前石灯篭に寄り添って咲くうすいピンク色の

小さな花は今の時期に咲く冬桜です。
これが有名な長谷の舞台。

思い切った事をする時に使う言葉に

「長谷の舞台から飛び降りるつもりで」と言います。

京都では清水の舞台と言います。
お参りして帰り道、国宝の本堂を見上げたところ。

色とりどりの幕を張ってますね。先ほどまで

おつとめをされていました。

御本尊は十一面観世音菩薩(重要文化財)。

お姿の大きいこと、御身の丈三丈三尺(10m余り)。

 よしむら
2017/11/21のBlog
[ 18:10 ] [ ~雑記帳~ ]
11月19日(日) 

奈良県の一番奥近鉄電車の室生口大野駅よりバスで

10分あまり渓谷沿いを走りトンネルを抜けた所が

室生寺。向こうに見える渓流にかかる赤い欄干の太鼓橋。
この橋を渡ったところが室生寺の正門。

奈良時代末期、勅命により国家のために創建された

山林修行の道場として、また法相・真言・天台など

各宗兼学の寺院。
その後は真言宗、これは仁王門。

厳しく女人禁制してきた高野山に対し、女人の済度

をもはかる真言道場として女性の参詣をゆるした

ことから「女人高野」と親しまれている。
室生寺の本尊の如意輪観音菩薩像(平安時代・重文)

が安置されている本堂(鎌倉時代・国宝)

ここから横の石段を上ると、平安時代初期に建て

られた国内最小の五重塔(国宝)があります。
境内より川向うを望む。

今年の紅葉は例年より早かったように思われます。

11月19日では見ごろはが過ぎたようです。

よって晩秋の風情です。

 よしむら
2017/11/19のBlog
[ 19:07 ] [ 深江地域の学校・共育委員会 ]
11月19日(日)

思い切り冬になってきました。もうすぐ 12月 そして Xmas お正月と 日めくりも大忙しです。

12月8日(金)午後2時からの寺子屋は「脳トレニング」が仕上がって、2時45分位から クリスマス会を開きます。

クリスマス会のタイムスケジュールを どなたでも入れる「熟女軍団」で 考えてみました。

とても楽しそうですので よろしかったら 遊びに来てください。

笑顔いっぱいになりましょう

写真は昨年の様子です。

おおにし
2017/11/17のBlog
[ 18:05 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
11月3日(祝) 

深江菅細工保存会では他県の菅細工保存会の皆さん

と交流されています。

今年は深江歴史-文化まつりを機会に鳥取・新潟・

神奈川の皆さんに集まってもらい菅細工技術の交換会

をされました。午前中稲荷神社境内で作品展示即売を

されています。鳥取市鹿野町のコーナーです。
このコーナーは新潟県妙高市の平丸菅細工保存会です。

特にエト12支の動物を菅で作るのを得意とされて

います。この写真ではよく見れないのが残念です。

境内の一角に今年も釜師の角谷征一さんが野点の釜を

架けられいつも大変人気があり、にぎわっていました。
例年、南深江公園内のモンゴル遊牧民移動式住居

『ゲル』でモンゴル音楽を演奏されていますが、

今年は神社境内で演奏されています。

 よしむら
2017/11/16のBlog
[ 12:35 ] [ 深江地域の学校・共育委員会 ]
11月10日(金)

第2金曜日は 会館で 寺子屋があり、
 i憩いの家では百歳体操があります。
高齢者もなかなか忙しいです。

寒さにも負けず! と 誘い合って深江会館へ。
教材のプリントから学生時代を

”熟女軍団”コーラス隊を中心に歌いました。

さっと前に出て ぶっつけ本番で歌える素晴らしさに拍手

前回映画会も開こうと決まりましたが、さて、だれがいつどのようにするのかと。そこで
実行委員5人が自薦、他薦で決まりました。視聴覚委員です。
映画会 さぁ、お楽しみが増えましたね。

今日はメガネの愛眼の「聞こえの講座」
企業との連携を模索している大阪市の仲立ち?です。

モスキート音を3種出して聴こえるかどうかで年齢がわかるテストも静かにしていないと聴こえません。
耳の構造もわかりやすい図と解説でされました。
言葉の一音「あ」は3か所でとらえて判断していて、一音一音違う場所でとらえている。耳って改めてすごいことしてくれているんだ と感心してしまいました。

次回12月8日(金)2時から 
クリスマス会をします


少し早いクリスマスを楽しみましょう

おおにし
2017/11/13のBlog
[ 22:30 ] [ 深江菅細工保存会 ]
11月10日(金曜日)

深江小学校4年生の学年集会として、

親子を対象に菅細工講習会を実施しました。

使用した菅は3年生の時に田植えをしたものです。

参加者は総勢106人、コースターを作りました。
最初は難しそうにしていましたが、

夢中になって手元をねじねじ…

皆さん、とても熱心に取り組んでくれました。

校長先生・学年委員の方から、

深江の菅笠の歴史について、わかりやすく説明して頂きました。

深江の菅細工について、子供たち・保護者の皆さんに知って頂けたことを、

とても嬉しく思います。

皆さんご参加頂きありがとうございました。

深江菅細工保存会 笠野
[ 14:13 ] [ ふかえ保育園 ]
東成絵本の会の方が来られました。

なにが始まるのかとドキドキ、ワクワクする子どもたち。


初めに、手袋シアターで 『おはながわらった』 をみんなで歌いました。
揺れるお花に、子どもたちも一緒になって揺れている姿が、とても可愛かったです。

続いて、
絵本 『おかあさんといっしょ』、『ぴたっ!』、『どんぐりコロちゃん』
手遊び 『おおきなくりのきのしたで』、『トントントントンひげじいさん』
紙芝居 『モグモグ動物園』
絵話 『りすとどんぐり』
パネルシアター 『ドレミの歌』
などのたくさんのお話を読み聞かせしていただき、また手遊びでは、全員で立って大きな声で元気いっぱい、身体を動かしました。

最後の『ドレミの歌』では、手拍子をしながら歌ったり、
振り付けを楽しそうに真似しながら見ていました。


たくさんのお話が聞けて良かったね☆


高橋

[ 13:50 ] [ ふかえ保育園 ]
幼稚園にチンドンバンドを見に行きました!


園庭でドキドキしながら待つ子どもたち。
すると、“チンチン~ドンドン!!”と音が聞こえてきました。

子どもたちは目を輝かせながら、チンドンバンドに興味津々!!



『やまのおんがくか』の歌に合わせて楽器紹介がありました。

「すごいね~!」と拍手する子や大きな楽器の音にびっくりして
泣いてしまう子など様々でした。
また、“おはようございます”や“いただきます”、“さようなら”などの
挨拶の歌や、子どもたちがよく知っている “夢をかなえてドラえもん”、
“さんぽ”を、演奏していただきました。

子どもたちは音楽に合わせて、一緒に歌ったり、手拍子をしたりして
とても楽しんでいました。


保育園に戻ってからも「チンドンバンドたのしかった~!」と
お話してくれました。

貴重な体験ができて子どもたちにとって
いい思い出になったようです。


高橋

2017/11/09のBlog
11月9日(木)

明日の「深江の寺子屋」の開催日です。

聴こえの講座 があります。
愛眼さんがクイズや耳年齢の測定、質問にも答えてくださいます。

寒い日になりそうですが お誘い合わせて お出かけくださいね
写真は先月の様子です。→

おおにし