ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3067件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2016/03/11のBlog
[ 07:05 ] [ 青少年福祉委員会・青少年指導員会 ]
28年 3月 6日

今年のウォークラリーは、中之島を中心にしたコースに

東成区各校下から100名位の子供たちが参加し

深江からは5名が参加してくれました 、
集合場所の北中道小学校を出発し

森ノ宮から大阪城公園を通り川崎橋・天満橋・

中之島の川沿いに大阪の名所を歩き電気科学館へ
午前中は天気も良く少し汗ばむぐらいの暖かさ、

途中に名所のクイズなどもあり

新しい発見です 科学館前で昼食を取り
帰りはJR福島駅から電車で森ノ宮駅

出発地点 北中道小学校に戻ってきました

当日の様子をフォトアルバムに公開しています

見てくださいね!!

いまにし 
2016/03/10のBlog
[ 13:49 ] [ 深江幼稚園 ]
2月12日(金)晴れ

花壇で育てた芽キャベツができ

みんなで収穫です!!

「うわーいっぱいついてるー」

「芽キャベツってこんな風にできるんやー」と

みんな興味津々
思ったよりかたくてなかなか取れない

芽キャベツに苦戦しながら夢中で

とる子ども達

上手に最後まで収穫できました!!
たくさんとった芽キャベツ

給食のスープにいれてもらい

みんなでおいしくいただきました



木村
2016/03/09のBlog
[ 21:46 ] [ ふかえ保育園 ]
幼稚園へポン菓子作りを見に行きました!

朝からポンポンと大きな音が保育園まで聞こえてき、
「何の音かな?」と気になる子ども達。

幼稚園につくと、ポン菓子のポンタさんの
話しを真剣に聞いていました。
また、実際にポン菓子の原料の米とポン菓子になってからの比較を
見せてもらい、米がポン菓子になったのが不思議だった様で、「これなに?」
と不思議がっていました。



実際にポン菓子作りのお手伝いをさせてもらいました。
『5.4.3.2.1』とカウントダウンが始まると子ども達は
両手で耳を塞ぎ心の準備をしていました。

そして『ポーン』と大きな音が鳴ると想像以上に
音が大きくてとってもびっくりしていました。








ポン菓子の機械からモクモクと煙が出ると
『うわ~!すごーい!!』と言いながら
興味津々で見ていた子ども達。

甘い匂いがすると「なんかいい匂いする~。」と
嬉しそうに教えてくれ、くんくんと匂いを嗅いでいました。

「ポン菓子早く食べたいな~」と言って食べるのを楽しみにしていました。
その日のおやつにもポン菓子がでて嬉しそうに食べていましたよ。

また、ポン菓子のお土産を笑顔で持って帰りました。




村田
[ 16:53 ] [ ~雑記帳~ ]
2月7日(日)

しばらくご無沙汰しています。用事がいくつも
重なって文章を書く余裕がなく失礼しました。

最初の訪問地ヴェネツィアに来たらゴンドラですね。
しかし、ホテルで、目が覚めたら朝から雨でした。
そこで、(2)で紹介したサン・マルコ広場を中心に
観光しました。雨でゴンドラに乗るのをあきらめました。
この写真、青空が見えているではありませんか?
実は私が写した写真ではありません。
運河に架かる橋は有名なリアトル橋です。屋根付きの
橋と思いきや両サイドがお店やさんで屋根があり、
人の通る真ん中はゆるい階段状で青天井です。
雨が降ってましたので傘をさして橋を渡りました。
このような細い水路が縦横に張りめぐらされ
水面と道の高さはいくらもないのに舟が通るため
この町のすべての橋は太鼓橋。
どの建物も川から入る入口があります、
左側の赤い杭は舟を繋ぎそこから建物に入ります。
ここはベネチア本島の中心部、大きな運河が流れています。
ここでは水上バス、水上タクシー(10人乗り)が通るので
向こうの橋は大きな太鼓橋になっています。
ここでの交通手段は舟か歩くかどちらかです。
水上バスにも乗りましたが、路地のような狭い道で
すれ違うのに気を遣いずいぶん疲れます。
一番左端の白く低い建物はサンタ・ルチア駅です。
明日の朝はこから特急列車でフィレンツェへ移動します。
ヴェネツィア本島の夕映え。
シルエットが美しいですね。
お天気が良ければこのような景色が
カメラにおさめられたのに残念です。

 よしむら
2016/03/08のBlog
[ 16:53 ] [ ふかえ保育園 ]
たんぽぽの会の方が腹話術の大ちゃんを連れて
保育園に遊びに来てくださいました!

何が始まるか楽しみにしていた子ども達
「大ちゃーん!」と大きな声で何度も呼んでいました。
こんにちはの挨拶も元気な声ですることが出来ました。



手遊び「お花がわらった」「てをたたこう」
大型絵本「きょだいなきょだいな」「でんしゃにのって」
パネルシアター「おおきなかぶ」を見せてもらいました。
最後に腹話術の大ちゃんが出てきて
エプロンシアターを使い、みんなの広場を披露してくれました。

初めから終わりまで集中して見る子どもや
お友達や先生と顔を見合わせて笑う子どもなど
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

大ちゃんが「ばいばい」と言うと
子どもたちが「またね!」と言い、手を振っておわかれをしていました。
子どもたちにとって、とてもいい思い出になったようです!


大和
[ 13:57 ] [ 深江幼稚園 ]
2016/2/10(水)
深江幼稚園では毎年おじいさま、おばあさまをお迎えして
「おもちつき大会」をしています(^-^)
朝早くから地域の「地車会」の方々が準備をして
下さって、子ども達を迎えてくれました!!



さぁ!力を合わせて「ぺったんぺったん!!」
おじいさま、おばあさま、地車会の方と重い
杵を一生懸命持ち上げておもちをつきました☆
ついたおもちを協力委員のお母さん達が
食べやすい大きさにちぎって丸めて
きなこをまぶしてくれました
「こんなに伸びるよ~!!」と弾力のあるおもちに
大興奮の子どもたち
自分たちでついたおもちの味はとっても
おいしくてみんなで沢山食べました
お部屋ではおじいさま、おばあさまに
おはじきやあやとりなどを教えてもらったり、
みんなで「かごめかごめ」をして遊ぶ事が出来て
とっても嬉しそうな表情が見られました
最後になりましたが、本日お越し頂いたおじいさま、
おばあさま、地車会の皆様、協力委員の皆様、
子ども達の為に朝早くからありがとうございました!!
とても楽しい一日となりました

好田
[ 13:33 ] [ 深江幼稚園 ]
2016/2/9(水)

明日のおもちつき大会に向けて

年長組さんが「もち米洗い」をしてくれました

先生の説明も真剣に聞いています!!

冬の寒い日でしたが、子どもたちは「やったー!」と

はりきってお米をとぎ始めました

手で混ぜながらお米を研いで、水をきって、

また自分で水をたしてお米を研いで・・・

水からお米がこぼれないように研ぐ姿はまるで

職人さんのようです

明日のおもちつき大会への楽しみが

ひとつ増えて、今日のお米がどうなるのか

興味津々の年長さんでした(^-^)☆

好田
2016/03/05のBlog
[ 12:58 ] [ 大阪市立東陽中学校 ]
3月5日(土)

今日3月5日は啓蟄。どうりで朝から暖かかったんですね。
学期ごと1回の公園清掃の日です、3学期は1年生です
深江地区では南深江公園とここ西深江公園に来てくれます
地域の皆さんもたくさん集まって下さいました。
この公園の管理責任者町会長の松下氏の挨拶で清掃が
始まります。

東陽中学校の生徒さんと地域の方々と一緒になって
掃除が始まりました。秋には落ち葉で大変ですが
春はその点楽です。みるみるうちにきれいになりました。


公園のごみ掃除が一段落しましたが、まだ時間があり
今度は公園の草掃除、春暖かくなると草が伸びてきます。
雑草も寒さに耐え根っこをしっかり土におろしており
草むしりには道具が必要でした。

 よしむら
2016/03/04のBlog
[ 21:21 ] [ 深江幼稚園 ]
3月4日(金)

今年の生活発表会は2月21日(日)にありました。
孫が白組に在籍していますので見に行きた
かったのですがその日は先約があり
残念ながら見に行けませんでした。
最近インフルエンザがすごく流行していて
当日、園児の欠席が多くあったそうです。
それで各組ごとに日程を決めて再度生活発表が行われて
います。今日、白3組の発表がありましたので運よく
見ることができました。題は「地獄のそうべい」です。
舞台装置も手間をかけておられ先生方の
ご苦労がうかがわれます。
また役割によっての衣装も大変だったでしょう。
地獄のエンマさまの場面
悪いことしたそうべいがエンマさまに裁かれようと
しています。
鬼は恐ろしい鉄棒を持って立っていますね。
みんな一生懸命頑張ている姿を見てホットしました。
先生方ご指導有難うございました。

 よしむら
2016/03/02のBlog
[ 17:26 ] [ 深江幼稚園 ]
2月3日(水)晴れ

今日は節分です!
なぜ豆まきをするのかな?とみんなでお話を聞き自分の
心や体の中にどんな鬼がいるか考えました。
好き嫌い鬼やおこりんぼ鬼、いやいや鬼!
さぁ、今日は思いっきり元気よく「おには~外」と言って豆をまき
鬼を追い出しましょう
さぁ幼稚園にやってきた、好き嫌い鬼にうそつき鬼!
お菓子ばかり食べてお野菜を食べていない子はいないかな?
知らん顔してうそをつく子はいないかな?

一番最後にやってきたのはなまはげです
「悪い子はいね~か~!!」とすごい勢いで子ども達の方へ
向かってきます!
「ぎゃ~!」「こわいよ~!」みんな怖さに逃げまどったり泣いたり
しながらも、頑張って豆をなげることができました
みんなの一生懸命な豆まきのおかげで…
自分の心の中の鬼も退治できたようです!!

最後は鬼さんともダンスを踊り
とっても仲良しになった子ども達でした

木村