ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3278件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2013/05/10のBlog
[ 10:26 ] [ 深江幼稚園 ]
H25年4月25日(木)

年少組さんのはじめての園外保育は、お家の人と一緒に
バスに乗って「王子動物園」へ行きました。



日向でぐっすり眠っているホッキョクグマさんに
「おきて~!!」と声を掛けている子どもたち。
お昼ご飯は木陰の下でみんなで食べました。

帰り、子どもたちは「楽しかったね~」と喜んでいました。

江越
2013/05/09のBlog
[ 01:24 ] [ ~雑記帳~ ]
1時間あまりで奥の院投入堂に到着、参拝後

下山 下りが登りより難しく一苦労
鞍馬の根っこ道の垂直ばんの様な難所や



ほぼ垂直の崖下り等が有ってさすが修行の道

ちなみに私は三徳山三佛寺では過去に雪水の、

水行、瀧に打たれる瀧行、それに火渡りと

三度の行を経験していますが今回の行は

格別でした

 津田
[ 00:25 ] [ ~雑記帳~ ]
4月28日(日) 

東大阪の観音一心講の修行の旅に参加

午前7時30分高井田出発(マイクロバスと

乗用車1台)11時過ぎに三朝町三徳に

到着、輪光院で精進料理を頂戴し
本堂にお参りし登山開始の前に靴の検査が有り

滑りやすい靴等はダメで草鞋を500円で購入

しなければいけない、足下OKのあと輪袈裟を

戴き修行開始途中くさり坂、馬の背等難所が
有り、歩くのだけでもヤットなのに途中に

釣り鐘堂が有ってその重量約2トンでダレが

どうやって持って上がったのか不明とのこと

(NO2に続く)
2013/05/08のBlog
[ 22:42 ] [ 深江花と緑部会 ]
4月30日(火) 

今日は雨 いやだなぁ~ でもついて行かねば

刺巻湿原でかわいい水芭蕉を見つけた

尾瀬に行きたかったが ここで辛抱しておこう
枯木立の間から みずばしょうの萌黄色した

生命感あふれ葉っぱをみると 雨にも

負けずと いう思いです
永遠の若さと美貌を願い 湖神になったと伝えられる

たつこ姫のブロンズ像 ・・・・・ 

その姿は 青い湖水を背にして清楚です

また田沢湖は 日本でいちばん深い湖だそうです

角館伝統的建造物群保存地区 佐竹北家の城下町

武家屋敷の並ぶ道の両側に見事なシダレサクラ

京都から移植したもので 京都祇園の桜と同種約400本

のうち162本が天然記念に指定 ここもまだ蕾は硬し

 よしむら
[ 22:07 ] [ 深江花と緑部会 ]
4月29日(月)

東北で一番の桜の名所 弘前城のさくら

昨日の予感が的中 カメラスポットの

下乗橋から天守閣を眺める桜は 一輪もなし



天守閣近くのしだれさくら たった一本

ここは 風も当らなく 陽だまりで さくらには

最適だったのでしょうか?

かろ~じで7分咲き 「まだまだ咲くものか」

と 固く閉じている
ねぶたにも ”弘前ねぷた 青森ねぶた

五所川原立ちねぶた” があるそうですよ

三国志や水滸伝などの武者絵を題材にした大小

約80台の勇壮華麗なる屋台が城下町を練り歩く

農作業の妨げとなる眠気や怠け心を流すことから

「眠り流し」とも
今年は例外で何処へ行っても 雪が見受けられます

八甲田雪の回廊も春スキーを楽しむ雪焼けした人 

酸ケ湯も近く 亜硫酸ガスの臭いがバスにも

漂ってくる



 よしむら
[ 21:32 ] [ 深江花と緑部会 ]
4月28日(日) 

桜前線を追ってみちのく三大桜見物に 

仙台空港からバスにゆられて 北上展勝地へ

約一万本の桜のトンネル


まだ8分咲きぐらいかなぁ~...

「日本の桜名所100選」と云うだけあって古木

馬車を引く馬の脚も寒さに耐えて丈夫そう

乗ってみたいが 時間がないのでやめよう
車窓より眺めていた 岩手山 別名南部富士

サービスエリアから新雪を頂いて美しくみえる

明日からの行程になんだか 心配になってきた。


 よしむら
2013/05/07のBlog
[ 11:05 ] [ 深江幼稚園 ]
4月25日(木)

園庭に大きなこいのぼりが泳ぎ始めました。

桃組(年少)と赤組(年中)はそれぞれが作った
こいのぼりがうろこになって一つのこいのぼりに。

白組(年長)はみんなでひとつのこいのぼりを
作りました。

たくさんのこいのぼりが元気にお空を
泳いでいます。



大谷
2013/04/24のBlog
[ 20:50 ] [ 深江花と緑部会 ]
4月24日(水) 

シロヤマブキ
一般的には黄色の一重、八重の山吹ですが
これは茶花によく使われる花です。
この花は花弁が4枚、黄色の山吹は花弁が5枚です。
【七重八重花は咲けども山吹の
(実)みのひとつだになきぞかなしき】
の和歌が有名です。
大田道灌との関わりをネットで検索して見てください。
ツツジ
このツツジは少し早く写した写真です。
まだつぼみが多くあります、今は満開になってます。
左上にシロヤマブキ一輪写っています。
コクヨ本社前のつつじが満開です、今年は花つきが
よく、ご覧になられては。
チューリップ
毎年プランターにチューリップを植えています。
なぜなら 家の前が通園路になっていて、
毎朝先生に引率されながら
「チューリップ・チューリップ」と言って
通ってくれるのが楽しみで・・・・
砺波(富山県)のチューリップは有名で
今日NHKひるブラでも放送していました。
近くでは鶴見緑地公園のチューリップもよろしいですね。

 よしむら
2013/04/22のBlog
4月21日(日)

桜が終わり新緑を迎える季節のひととき、

有志の人と、委員長邸のお庭拝見をお願いした。

即OKを頂き、押掛けご招待会に成って

仕舞いました。

超世紀の沢山の木々、季節の花牡丹、ツツジ、鈴蘭

色々な花、亦屋上ベランダも、ご夫妻の案内で周遊

酒肴を頂きながら、歓談をし清々しい気持ちで

過ごさせて戴きました。本当に有難うございました.。
 

わだ
2013/04/19のBlog
[ 17:56 ] [ 深江花と緑部会 ]
4月19日(金) 

すっかり恒例になった牡丹の展示会が開かれました。
今年は桜も早く咲きましたので、展示会の日程も
早めましたが、それでも半数が咲き終わった
ようです。しかし、この牡丹はよく咲いていますね。
今回から花と緑のまちづくり委員長は津田源十郎氏
に変り、そのご挨拶されているところです。
その後、品評会を行い参会者全員で札を入れました。
1等~4等まで付けましたが、皆さんの目は正直で
いいなぁ~ と思う花は入賞していました。

今年の展示会は出品者が昨年より多いようです。、
栽培のこつがわかってきたのでしょうか。
牡丹は日ごろの手入れが重要で、しっかり
管理している鉢はやはりいい花を咲かしています。
最後に花の終わったあとの管理の仕方について
お話があり、皆さん来年に向かってより一層の
花を咲かして下さい。

 よしむら