ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
協働運営いいんかい
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:531件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2014/09/23のBlog
[ 12:32 ] [ 水庭のおと ]
朝、いつものように玄関を出て

空を見上げると

雲ひとつない青空。。。




あ~気持ちいい

思わず深呼吸。。。




つつみ
2014/09/19のBlog
9月13日(土)

待ってました、
一番綿がふきました!


やや小ぶりながら、美しい純白の綿です

いつもながら・・うれしいひと時です。
つんだ綿は、2.3日乾燥させてから
大切に保管します

博物館にお越しの際はぜひ
大型バス駐車場スロープ下の
小さな畑ものぞいてみてくださいね


いしとも


2014/09/17のBlog
お待たせいたしました!狭山池博物館 特別企画展!

『 南河内台地の 中世集落 』

 9月27日(土)~10月19日(日)

1階 特別展示室


松原市観音寺遺跡 (現・立部遺跡) では、平安時代に有力者の屋敷地が出現
平安時代末~鎌倉時代にかけて中世集落が展開していきます。
今回の展示では、この中世集落の前史から廃絶までの歩みを探ります。
-特別企画展 歴史講演会- 

10月18日(土) 午後2時~3時30分 

『観音寺遺跡の古代中世集落』 大野 薫 (当館学芸員)

当館2階ホール (定員96名)
・・・ 「あれ? 秋の特展、短くね?」 そう思ったあなた!! 
さすが!通ですね?! 
そうなんです。今年は この後に、重要文化財指定記念として、もひとつの
特別展示があるんです!


重源狭山池改修碑重要文化財指定記念特別展

『 重源と東大寺 』 鎌倉時代の復興を支えた人びと

平成26年11月1日(土)~11月30日(日)



詳しくはまたのブログで~!

文化の秋、皆さんの知的欲求が 満たされますように!


もろこ
2014/09/15のBlog
[ 13:53 ] [ ボランティア ]
7月、8月とお休みしていました狭山池歴史ウォークを
9月より再開いたしました!
9月14日(日)、3名の参加者の方を迎えて、久しぶりの狭山池ウォーキングです。
まずは、しっかりと準備体操から。
9月から、新アイテム登場です!!
これまでも、藍染で作成していただいた“旗”、メンバーによる手作り“看板”と徐々に充実してきた歴史ウォーク用のアイテムですが、今回からは“ゼッケン”が仲間入りです。
これで一段と、PRにつながっていくのではと期待しています。
参加してくださった方が、今回はこんな感想を寄せてくださったそうです。狭山池を一周して、その後博物館で展示解説を聞いてくださいました。
「実際の場所(狭山池)で話を聞いてから、展示を見たので大変よくわかりました。来た甲斐がありました!!」
部会メンバーにとりましては、何よりもうれしい感想をいただきました。
現在10月の歴史ウォークの参加者を募集しております。
これからは、とても気持ち良くウォーキングできる季節を迎えます。
ぜひお気軽に、「狭山池歴史ウォーク」にご参加ください。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
実施日 10月12日(日曜日)
時 間 午前10時~12時 
 多少終了時間がずれる可能性があります。
定 員 20名
参加費 無料
応募方法 
参加希望日・〒589-0007 大阪狭山市池尻中2丁目・氏名・年齢・電話番号を記入の上、郵送またはファクシミリ、メール、直接お申し込みください。

大阪府立狭山池博物館 「狭山池歴史ウォーク」
〒589-0007 大阪府大阪狭山市池尻中2丁目
fax 072-367-8892
メールアドレス aruku@sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp
2014/09/14のBlog
[ 15:31 ] [ 水庭のおと ]
澄み切った空に白い雲。秋晴れのさわやかなお天気です!
館に来る途中では 秋祭りの準備が始まっていました。

館では・・・
明日から始まる 「高校生の芸術展」 の作品を ただいま搬入中!
に、潜入中!(?)

展示作業中の作品と、高校生達・・ いいなぁ~。
この光景に いつもなぜか グッ ときて泣きそうになるのは
ヘンかしらん。

『 高校生の芸術展 』 大阪府立東百舌鳥高等学校 

9月15日(月・祝) ~21日(日) ※16日(火)は休館

 1階 特別展示室
初秋にふさわしい 高校生のさわやかな作品たち!
お見逃しなく!!


もろこ
2014/09/10のBlog
9.10水曜日朝8時ごろ美しい雲が出ていたので、撮影してみました。
青空をバックに、あたかも魚の鱗のようにみえることから、題目のような名前がついたのだと思います。鰯雲(いわしぐも)とも呼ばれるそうです。
気象の専門のほうの呼び名は「絹積雲」で、上空6~8KM高いところにできる雲なんだそうです。
残念ながらこの雲が見られると次の日は雨になってしまうことが多いそうです。





ハマー
2014/09/07のBlog
「高校生の芸術展」の第二弾は 大阪府立 東百舌鳥高校です。

毎回、作品のレベルの高さに、圧倒されるものがあります。
高校生らしいエネルギッシュで感性あふれる作品を
ぜひ、
この芸術の秋に、観て感じてください!



作品展示は 9月15日(月・祝)~9月21日(日)

展示場所 1階 特別展示室


 《16日(火)は15日(月・祝)の振り替え日になりますので、休館しています。ご注意ください。》


つつみ