ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:893件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/12/24のBlog
10月13日(土)、高木小学校で「子ども防災クラブ」第3回目の活動を行いました。この度は、都市農園プロジェクトの畑で育った『さつまいもの収穫体験』です。軍手に長靴、準備バッチリの子ども達は、大きなお芋が掘れる度に歓声を上げていました。秋の畑にはバッタやカエルを始め色んな種類の生き物がいます。芋ほりだけでなく、学校に戻ってから「発見の発表」や「サツマイモクイズ」、そして「畑と防災(避難場所の役割、火災の延焼防止効果、食材の調達、コミュニティのつながりによる助け合い、など)」について話しをしました。実りの収穫とともに知識も増えたことと思います。畑を貸して下さっているT様、運営してくださっている高木地区の畑チームの皆様、大学生リーダーの皆さん、どうもありがとうございました。これからも子どもたちと防災・減災について色々と学んでいきたいと思います。
2018/12/22のBlog
10月7日(日)西宮市の高木公園にて恒例の高木秋まつりが開催され、当団体も参加させていただきました。小さいお子さんも楽しめる『魚つり』ですが、今年は(株)フェリシモさんの了解をいただき、被災地の支援品として提供されたマグカップを豪華景品として出したところ、高得点を目指す子ども達に大人気とのコーナーとなりました。リベンジを試みる4~6年生が繰り返し列に並び、例年にない売り上げを記録しました。もちろん、メインターゲットである小さいお子さんも一生懸命に竿を動かして楽しんでくれました。盛況に終えることができ、フェリシモさんに感謝の気持ちでいっぱいです。また皆さんに楽しんでいただけるよう、竿の補修に取り組みたいと思います。今回ブースには、西日本豪雨災害の募金箱も設置させていただきました。高木地域の皆様に、改めて感謝申し上げます。
[ 06:21 ] [ 災害救援 ]
9月29日(土)、明石市立生涯学習センターの調理室をお借りして、「野田村ファンクラブ」主催の交流会を開催しました。岩手県野田村から食材を取り寄せ、また、明石名物のタコなども材料に加えて、全員で料理づくりを行いました。考えた料理メニューは、野田村産のシイタケやなすびを使った天ぷらや、ホウレンソウを使った白あえ、そして、明石タコと兵庫県産のお米でタコ飯、野田村産のりんごとラズベリーを使ったデザートなどです。まず、明石タコや調味料は近くのスーパーに買出しに行き、参加者がそれぞれ手分けして、調理に取り掛かりました。約90分間で料理は完成し、全員でいただきました。味は最高に美味しく、野田村ともスカイプでつなぎ、楽しく交流のひと時を過ごしました。これからも関西にいながらも野田村のことをテーマに活動を継続していければと思っています。今回食材の手配をしてくださった野田村の下向様、ご協力ありがとうございました。
2018/12/21のBlog
9月13日(木)と14日(金)の2日間、関西学院大学上ヶ原キャンパスにて、西宮市社会福祉協議会と共催で「災害ボランティア養成講座」を開催しました。受講生は関西学院大学と神戸女学院の学生さんが参加してくれました。西宮市役所防災総務課のスタッフや関西学院大学社会学部の関先生にも講師をお願いし、西宮市における災害想定や防災対策について学んだり、防災クイズやクロスロードなど実習を通じて、災害ボランティアについて色々と具体的に学んでいただきました。今回の受講生には、日頃からの活動にも積極的に関わっていただく予定です。
2018/11/26のBlog
9月11日(火)、兵庫県丹波市にある前山小学校にて、全校生を対象にした防災授業が開催され、今年も大阪大学災害ボランティアサークルすずらんの学生リーダーと一緒に行ってきました。1コマ45分という短い時間ではありましたが、今年も1年と2年には「ぼうさいダック」、3年と4年には「防災クイズ」、そして、5年と6年には「クロスロード」を実施させていただきました。今年で3年目ですが、毎年前山小学校の子どもたちと一緒にプログラムが行えることをとてもうれしく思います。今回もお世話になりました、前山小学校の蘆田校長先生をはじめ、教職員の皆様、そして、前山オアシスの北村さま、高見さま、色々とありがとうございました。