ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:809件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/01/22のBlog
12月24日(日)、佐用町の久崎にて、恒例となりました「久崎市」が開催され、今年も行ってきました。「久崎市」は久崎商店街の通りにステージやお店が立ち並び、地元久崎の皆さんだけではなく、色々な地域からも来られていました。一緒に活動しているチャコネット(佐用町学生支援ネットワーク)のメンバーは、いつもの場所でカフェ&飲食スペースのブースを担当してくれていました。今年はあたたかく天候にも恵まれ、たくさんの方が来場されていて、とてもにぎわっていました。久崎地域の皆様、いつもありがとうございます。
2018/01/18のBlog
12月21日(木)、関学会館にて、恒例となりましたKSN(関西学院大学、西宮市社会福祉協議会、NVNADの主催)のクリスマス会を開催しました。今回で7回目の開催で、当初の子どもたちも随分成長してきました。プログラムは、立食形式で食事をしていただきながら、唄ありゲームありの楽しいプログラムを関学社会学部の関ゼミ生が中心となって企画・進行してくれました。初めてご参加くださった親子もいて、総勢80名を超える大人数でとてもにぎやかで楽しいクリスマス会だったと思います。色々と準備をしてくださった西宮市社会福祉協議会の皆様には、感謝申し上げます。
12月11日(月)、日本損害保険協会の本部(東京)にて、第14回小学生ぼうさい探検隊マップコンクールの本審査会が開催され、審査委員として出席してきました。今年度もたくさんの素晴らしいマップが全国から寄せられていました。年々レベルが上がっているように感じ、審査委員の皆様もそれぞれの賞を決めるのに相当悩まれていたご様子でした。
表彰式は1月下旬に東京で開催される予定です。事務局を担ってくださっている日本損害保険協会の皆様には、心よりお礼申し上げます。
12月9日(土)、西宮市民会館にて、「災害食セミナー」を開催させていただきました。
講師には甲南女子大学名誉教授の奥田和子先生にお越しいただき、熊本地震や九州北部豪雨災害での活動事例なども紹介していただきながら、行政などに任せるのではなく、日頃から自分たちで災害食(備蓄食)の準備をしておくことが大切であるということを強調されていました。また、南海トラフ大地震などでは、外部からの支援がすぐには入って来ない可能性が高いので、最低でも1週間分以上の災害食の備蓄を推奨されていました。大規模災害はいつどこで起こるかわからない時代です。いざという時のために、できることから始めていければと思います。
2017/12/28のBlog
11月26日(日)、兵庫県丹波市前山地区にある、オアシスいつせにて、地元主催による「ビザ焼きイベント」が開催され、大阪大学災害ボランティアサークルすずらんの学生メンバーと一緒に行ってきました。地元のボランティアメンバーが手作りでビザ窯を作られて、それを使って今回のピザ焼きイベントを開催されました。ピザ窯は2段に分かれていて、下の部分にはマキを入れて火を焚きます。上の部分にピザ生地を入れて焼くというものです。火加減にもよりますが、ピザ生地を入れてほんの3~5分程度で焼き上がります。焼き立ては、あたたかくてお味も最高に美味しかったです。お声をかけてくださった前山地区の北村様、いつもありがとうございます。