ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:826件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/01/18のBlog
12月11日(月)、日本損害保険協会の本部(東京)にて、第14回小学生ぼうさい探検隊マップコンクールの本審査会が開催され、審査委員として出席してきました。今年度もたくさんの素晴らしいマップが全国から寄せられていました。年々レベルが上がっているように感じ、審査委員の皆様もそれぞれの賞を決めるのに相当悩まれていたご様子でした。
表彰式は1月下旬に東京で開催される予定です。事務局を担ってくださっている日本損害保険協会の皆様には、心よりお礼申し上げます。
12月9日(土)、西宮市民会館にて、「災害食セミナー」を開催させていただきました。
講師には甲南女子大学名誉教授の奥田和子先生にお越しいただき、熊本地震や九州北部豪雨災害での活動事例なども紹介していただきながら、行政などに任せるのではなく、日頃から自分たちで災害食(備蓄食)の準備をしておくことが大切であるということを強調されていました。また、南海トラフ大地震などでは、外部からの支援がすぐには入って来ない可能性が高いので、最低でも1週間分以上の災害食の備蓄を推奨されていました。大規模災害はいつどこで起こるかわからない時代です。いざという時のために、できることから始めていければと思います。
2017/12/28のBlog
11月26日(日)、兵庫県丹波市前山地区にある、オアシスいつせにて、地元主催による「ビザ焼きイベント」が開催され、大阪大学災害ボランティアサークルすずらんの学生メンバーと一緒に行ってきました。地元のボランティアメンバーが手作りでビザ窯を作られて、それを使って今回のピザ焼きイベントを開催されました。ピザ窯は2段に分かれていて、下の部分にはマキを入れて火を焚きます。上の部分にピザ生地を入れて焼くというものです。火加減にもよりますが、ピザ生地を入れてほんの3~5分程度で焼き上がります。焼き立ては、あたたかくてお味も最高に美味しかったです。お声をかけてくださった前山地区の北村様、いつもありがとうございます。

11月19日(日)、武庫川女子大学にて、恒例となりました、津波災害をテーマに「防災ふれあいウォーク」を実施させていただきました。今回も文学部の「レクリエーションの企画と運営」という茅野先生の授業の一環として、2年生の防災班13名の学生さんに企画から運営までご協力をいただきました。当日は、応援のボランティアも含め全員朝9時30分に大学に集合したあと、午前中は、総合スタジアムと武道館、栄養科学館にそれぞれ分かれて準備作業を行いました。
12時30分になり総合スタジアムにて受付がスタートしました。13時からまずは南海トラフ地震についての説明を行った後、学生企画による防災クイズを実施しました。そのあと、茅野先生のご指導による準備体操をやっていただいて、身体が少しぬくもったところで防災ウォークラリーの説明に入りました。今回は、チェックポイントを10カ所設定し、グループに分かれてその内武道館を含め4か所のチェックポイントを回って来てもらうことにしました。チェックポイントには、小学校であったり公民館であったり、津波避難ビルに指定されているところを設定させていただきました。
14時前に防災ウォークラリーに各グループが出発し、武道館を含めチェックポイントを通過してゴールの栄養科学館を目指していただきました。グループによって多少時間の差はありましたが、だいたい1時間15分~1時間30分の間で無事にゴールしました。栄養科学館では、協賛企業と学生企画の災害食の展示コーナーを設置して、自由に見学していただいたり、また、各グループで成人の1日の災害食の検討や主催者による災害食のポイント説明、あるいは、学生による防災クイズや九州北部豪雨災害の報告などのプログラムを実施しました。
今回も、武庫川女子大学をはじめ、協賛企業(江崎グリコ株式会社、カゴメ株式会社、アルファー食品株式会社、株式会社ブルボン(順不同、敬称略))の皆様には多大なご協力をいただき、改めて感謝申し上げます。また、13名の企画学生の皆様には大変お世話になりました。最近、各地で地震や水害など頻繁に発生しています。西宮や阪神間でも大規模災害がいつ起こるかわかりません。このような取り組みを今後も継続していければと思っています。お世話になりました関係者の皆様にお礼申し上げます。
2017/12/26のBlog
11月12日(日)、西宮市総合福祉センターにて、KSN(関西学院大学、西宮市社会福祉協議会、NVNADの3者が主催)の学習会を開催しました。各自が持ち寄った宿題やお勉強などを学生リーダーと一緒にやってもらったあと、子どもたちで、お肉や野菜などをパン生地の中に挟み込んで手作りのハンバーガーづくりに挑戦してもらいました。とてもボリュームのある素晴らしいハンバーガーが出来上がり、みんなで美味しくいただきました。昼からは近くの公園に移動して、遊具やボールなどで学生リーダーと一緒に自由に遊びました。そして、福祉センターに戻り、最後は学生リーダーから子どもたちにハンバーガーと一緒に撮った写真のプレゼントがあり、プログラムは終了しました。次回の活動も楽しみです。