ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
「川西再発見」 ~あんなトコ、こんなコト~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:89件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2006/09/08のBlog
多田神社の南大門前に立つと、眼下に猪名川の
せせらぎと、それを横ぎる御社橋の赤の彩りが美
しく、気持ちのよい見晴らしの一つである。
川西では数少ない流れ橋の一つ。大雨が降れば流され、
水位が下がれば架けなおす。地域の人に守られてきた
自然との共生。まさに持続可能。人々の暮らしを次世代
に伝える、大切にしたい小さな自然です。
季節ごとに咲き誇る花を見ながら、買い物帰りに
また、お昼のお弁当をひろげながらベンチで
憩います。「花をありがとう」と「どういたしまして」
の心が通い合うほっこりする場所です。
【訪ねてみよう!】
愛犬との散歩が日課の私、「平木谷公園」を通り、
なだらかな坂をゆっくり上がると通りの正面にお城が
見えて来ます。朝は上るお日さまに輝き、夕にはお月
さまに映える姿を見てどういう想いでお城を造られたの
か、お城の中に歴史の想いを感じます。
【訪ねてみよう!】
大型団地に囲まれた芋生地区は私たちの
オアシスで、四季折々の農村風景を楽しま
せてくれる。
【訪ねてみよう!】
2006/09/07のBlog
深山池公園の紅葉が見事だったので、愛用のデジカメで
撮りました。昨年は、それほどでもなかったようで、年に
よってかなり違います。
【訪ねてみよう!】
深緑の深山池公園を入り口から撮りました。
【訪ねてみよう!】
川沿いの市民グループのお陰でせせらぎが甦り、
水が温むころになると多くの市民が川と親しんでいる。
【訪ねてみよう!】
美山台が再び大雪にみまわれ、長靴を履き、
雪の深山池公園を撮りに出かけました。バス
道沿いの歩道から撮りました。茅葺屋根が
すっかり雪に覆われていて、雪国の風景に、
冷たさで足が痛くなるのを我慢しながら撮った
中の一枚です。
【訪ねてみよう!】
美山台も大雪になり、雪の深山池公園を撮りたくて
バス道沿いの歩道から撮りました。少し出かけるの
が遅かったので、屋根の雪が少なくなっていました
が、晴れ上がった青空が印象的でした。
【訪ねてみよう!】
散歩の途中で、背の高い夏草を見つけ、
深山池を背景にして撮ってみました。
【訪ねてみよう!】
斜面の上には、美山幼稚園があり、散歩の途中、
「ひらど」が目を楽しませてくれました。
【訪ねてみよう!】
散歩の途中で、深山池公園に立ち寄ったところ、
陽気に誘われてか二匹の狸が現れたので、愛用
のデジカメで撮りました。
【訪ねてみよう!】
時々散策の時に訪れるが、春はさくら、夏は蝉の鳴き声と
涼風、秋は紅葉。一年通じて楽しませてくれる所。
【訪ねてみよう!】
失われ行く日本古来の甍の波、なにか心和む思いがする。
【訪ねてみよう!】
2006/08/22のBlog
四季折々の花、樹々の新緑から紅葉・落葉まで
季節の移り変わりを満喫させてくれる公園。
【訪ねてみよう!】
新緑に映える多田神社の境内より東門を望む。
早朝の静寂の中、思考には最高の場所。
【訪ねてみよう!】
中・古世紀層の岩肌を咬む猪名川の流れ。
悠久の歴史を語ってくれているように感じるスポット。
【訪ねてみよう!】
神社・仏閣に惹かれる年齢になったか。
好きなスポット。
【訪ねてみよう!】
時々散策の時に訪れるが、春はさくら、
夏は蝉の鳴き声と涼風、秋は紅葉。
一年通じて楽しませてくれる所。
【訪ねてみよう!】