ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
あびこ女性会議だより
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1045件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2020/11/26のBlog
開催概要趣旨 本展の見どころ 展示の構成
 本展の見どころ
◆男女を区分するのはなぜ?
ジェンダーの成り立ちとその変化を明らかにする、初めての歴史展示。

◆甲塚古墳―他に類を見ない希少な埴輪を展示!
国内唯一の出土例である、重要文化財の機織型埴輪2体のうち1体と「機を織る女性坐像」3D画像を公開!

◆重要文化財《花魁》高橋由一画とともに、新吉原遊廓 稲本屋の売れっ子遊女・小稲の直筆手紙や遊女たちの日記なども初公開! 衣装や道具、手紙や日記からみる遊女・娼妓のくらしと買う男たち。買売春の抑圧の構造を社会の特徴から明らかにする、画期的な展示。

◆日本初のユネスコ「世界の記憶」から、山本作兵衛の炭坑記録画《入坑(母子)》など3点を出品!

◆女性の王や官僚が当たり前だった古代から、明治憲法体制下での完全な女性の排除、そして現代へ
――空間に着目して政治とジェンダーの歴史を解き明かす。

日程:2020年10月6日(火)~12月6日(日)
場所:国立歴史民俗博物館 企画展示室A・B
料金:一般:1000円 / 大学生:500円

◆詳細は下記国立歴史民俗博物館HPをご覧ください
https://www.rekihaku.ac.jp/

開催期間:2020年10月6日(火)  ~ 2020年12月6日(日)
地      域:千葉県
場      所:国立歴史民俗博物館
2020/11/24のBlog
我孫子市男女共同参画社会づくり講演会
映画 「たたかいつづける女たち」&監督・山上千恵子さんのトーク
男女雇用機会均等法成立(1985年)前、「私たちのほしい平等法を」と要望書を作り、労働省(当時)までリレーによって届けた女性たちがいました。

それから30年の時を経て多様化した雇用形態の中、新たな差別に対して立ち上がる女性たちがいます。
人間らしい働き方、生き方を求め て、バトンをつないで走り続けます。

監督:山上千恵子
制作:ワーク・イン<女たちの歴史プロジェクト>
ドキュメンタリー 2017年制作
2017年あいち国際女性映画祭参加作品

12 月5 日(土)
13:30~15:15(13:00 開場)
あびこ市民プラザ ホール

■電話 04-7185-1752
(我孫子市秘書広報課男女共同参画室)
090-6655-7988(あびこ女性会議 佐竹)

開催期間:2020年12月5日(土)
地      域:千葉県
場      所:あびこ市民プラザ ホール
2020/02/18のBlog
[ 19:01 ] [ 男女共同参画講演会・セミナー ]
第6回国際女性会議WAW!が4月3日、4日に開催されます。この会議には、世界各国及び日本各地から様々な分野の第一線で活躍する方々が出席し、日本と世界の女性が輝きを増して生きるための取組について議論し、叡智を出し合います。

次回の第6回WAW!のテーマは、「WAW! with Men(男性と一緒に作るWAW!)~固定観念から自由にな
ろう」です。プログラムは、外務省HPで閲覧ができます。また2月上旬から外務省HPにて一般傍聴者の募集を始めます。どなたでも、無料で参加できますが、席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

日時:令和2年4月3日(金)~4日(土)
会場:ホテルニューオータニ(東京)
参加費:無料

プログラム
「女性活躍推進のための男性のリーダーシップ~HeForSheの取組」
「人生を通じて輝き続けるために」
「スポーツとダイバーシティ、スポーツの持つパワー」
「ジェンダーに基づく暴力とその原因、私たちにできること」 他

詳しくは、外務省HPをご覧ください。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/hr_ha/page22_003385.html


開催期間:2020年4月3日(金)
場      所:ホテルニューオータニ(東京)
2019/11/30のBlog
[ 19:17 ] [ 男女共同参画講演会・セミナー ]
国立女性教育会館(NWEC)では、「ジェンダーとメディア」をテーマとして、メディアが女性のエンパワーメントの推進に果たす役割やメディアにおけるジェンダー表象について、日米の専門家を招聘し議論をおこないます。(日英同時通訳付き)

日 程:令和元年12月6日(金)13時~16時30分

会 場:主婦会館(プラザエフ)(東京都千代田区六番町15)

対 象:メディア関係者、企業関係者、研究者、男女共同参画の行政担当者、女性関連施設職員、女性団体等のリーダー等
hisi80名程度

申 込:メールまたはFAXにて 12月2日(月)締切

参加費:無料

◆詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.nwec.jp/global/seminar/ecdat60000004ous.html

問合せ先
国立女性教育会館研究国際室 越智
TEL:0493-62-6437

開催期間:2019年12月6日(金)
地      域:東京都
場      所:主婦会館(プラザエフ)
2019/11/17のBlog
子育て支援、女性活躍、働き方改革など、様々な政策がとられてきました。
本当に何か変わったの?

自分のこととして考えるとどこかにモヤモヤした思いはありませんか。
その思いをモヤモヤのままで終わらせないために、現状を知り、誰もが生きやすい社会にするにはどうすると良いか、講師とともに考えます。

男女共同参画社会づくり講演会
「変えられるか! 私たちの社会~モヤモヤで終わらせないために~」

講師 皆川満寿美さん 中央学院大学准教授 我孫子市男k共同参画審議会会長

日時 令和元年12月7日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分、午後1時開場

場所 アビスタホール

申し込み 詳細はチラシ
http://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/kyoudousankaku
/kouenkai.files/191207flyer.pdf


我孫子市秘書広報課男女共同参画室
電話:04-7185-1752、FAX:04-7185-1520


開催期間:2019年12月7日(土)
地      域:千葉県
場      所:我孫子市アビスタ・ホール
最寄り駅:我孫子駅
2019/10/19のBlog
「男性の育児休業取得促進セミナー」
男性の育児休業や育児目的休暇の取得推進のため、育休取得のメリットや企業の取組事例などを紹介するセミナーを実施します。
企業の人事労務担当の方が社内研修に使用できる資料を使い、育休取得のポイントを分かりやすく解説します。

「イクボスになるためのポイントを学ぶセミナー」
育児・介護などにより働き方に制約のある社員が今後増えることが予想されるなかで、部下の仕事と家庭の両立を理解・応援し、成果を出す管理職「イクボス」が必要とされています。
このセミナーでは、講義とグループワークを通じて、イクボスが求められている背景や、イクボスのポイント、メリットなどを分かりやすく解説します。
※こちらは2回で1セットの連続セミナーのため、両日の参加をお願いします。

■千葉県
(共催:千葉市) 2020年1月23日(木)14:00~16:00
講師 高村 静
千葉市文化センター 9階 会議室Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ
(千葉市中央区中央2-5-1)申込み受付中

■東京
日時(第1回) 2019年11月7日(木)14:00~16:00
(第2回) 2019年12月12日(木)14:00~16:00
会場 日本教育会館 8階807号室

【参加申込みなど詳細はこちら】
https://ikumen-project.mhlw.go.jp/event/#seminar


開催期間:2020年1月23日(木)
地      域:千葉県
場      所:千葉市文化センター 9階
2019/08/27のBlog
~地域から未来の理工系女子を~」は、理系選択のその先にどんな未来があるのか、児童・生徒の皆さんとその保護者の皆さんに「理系選択の未来」を知っていただく内閣府が主催するイベントです。9月から11月の間に全国10都市で開催します。

理工系分野で活躍しているSTEM Girls Ambassadors(内閣府が委嘱している理工系女子応援大使)にご登壇いただき、ご自身の経験談をお話いただきます。また、理工系分野で女性が活躍している地元企業の紹介、研究所や企業での仕事や実験等を体験できるワークショップの開催を予定しており、みなさんが理工系の仕事に抱いているイメージとは異なる発見があったり、ご自身の進路を考える上での参考にしていただけます。

数学や理科が苦手な児童・生徒の皆さん、理系に縁のなかった保護者の皆さんにもお楽しみいただけるイベントですので、ぜひご参加ください。

開催都市と日時は以下の通りです。(参加無料 定員は各会場100名)
・青森県弘前市 9月1日(日)
・千葉県木更津市 9月14日(土)・群馬県桐生市 9月21日(土)
・長崎県長崎市 10月5日(土)
※会場やプログラム内容等の詳細につきましては、以下のURLをご確認ください。順次参加申込受付を開始しております。
https://www.libertas.co.jp/stem2019/

開催期間:2019年9月14日(土)
地      域:千葉県
国立女性教育会館(NWEC)では「働きがいを成長につなげる~女性が活躍する職場環境と人材育成~」をテーマとして標記セミナーを開催します。

社員一人ひとりが働きがいを持っていきいきと働ける職場風土や、社会の発展に結びつく企業のあり方について考えます。

基調講演、パネルディスカッションやグループワークを通して、参加者の直面する疑問や課題に向き合い解決の方向を探ります。
情報交流会において、参加者同士による情報交換やネットワークづくりの場を提供します。

日 程:10月23日(水)~24日(木)1泊2日 ※日帰り参加可
会 場:1日目:放送大学東京文京学習センター(茗荷谷駅より徒歩3分)

2日目:国立女性教育会館(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
※1日目のプログラム終了後、無料バスで国立女性教育会館へ移動
対 象:ダイバーシティ(女性活躍促進)の推進者、管理職、リーダー 80名
※企業の方に限らず官公庁・独立行政法人の方もご参加いただけます

参加費:無料(宿泊費:1,200円/1泊、食事代が別途かかります)

申 込:10月8日(火)締切 ※先着順

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.nwec.jp/event/training/g_kigyo2019.html


開催期間:2019年10月23日(水)
地      域:埼玉県
場      所:1日目:放送大学東京文京学習センター
2019/07/30のBlog
「人生100年時代を楽しむために」

講師: 麗澤大学 特任教授 中山 理 先生

人生は100年時代といわれています。学びの期間も、学び方のスタイルも、これから大きく変わろうとしています。
どうすれば長い人生で学びを楽しむことができるのか?どうすれば長い人生をより豊かなものにすることができるのか?
日常生活で、誰もが学ぶ楽しさを発見するためのヒントが見つかる生涯学習の講座です。

場所
さわやかちば県民プラザ 3階 大研修室
対象
どなたでも参加できます
定員
100名(定員多数の場合は抽選)
費用
無料
開催日時
令和元年9月1日(日)
午前10時から午前11時30分

◆詳細は下記さわやかちば県民プラザHPhttps://www.skplaza.pref.chiba.lg.jp/mutzys1m6-3474/#_3474
 

開催期間:2019年9月1日(日)
地      域:千葉県
場      所:さわやかちば県民プラザ
2019/06/30のBlog
[ 21:42 ] [ 男女共同参画講演会・セミナー ]
1.趣 旨
男女共同参画を推進する行政担当者、女性団体やNPOのリーダー及び大学や企業において組織内のダイバーシティや女性の活躍を推進する担当者等が一堂に会し、課題の共有と課題解決のための方策を探る研修を実施します。同時に、組織分野を越え、連携・協働して男女共同参画を推進するためのネットワーク形成を図ります。

2.テーマ
つなぐ、あらたな明日へ ~女性も男性もともに暮らしやすい社会を創る~

3.日 程
2019年8月29日(木)~8月31日(土)

4.主催及び会場
独立行政法人国立女性教育会館

5.参加者
男女共同参画に関心のある方(行政、企業、大学、NPO等の組織において男女共同参画の推進に携わる方及び女性団体、女性/男女共同参画センター職員を含む) 1,000名

【第1日】8月29日(木)
(1)開会 主催者あいさつ 
(2)特別講演・トークセッション 
「日本国憲法に女性の権利を ~母ベアテ・シロタ・ゴードンの願い~」 
講師:ニコール・A・ゴードン
 ニューヨーク市立大学バルーク校特別修士課程学部長/
 弁護士/ベアテ・シロタ・ゴードンの長女
 辻村みよ子 明治大学法科大学院教授/東北大学名誉教授/弁護士

(3)ワークショップ1・パネル展示1 
全国から募集したワークショップやパネル展示を行います。

(4)懇親会
 
【第2日】8月30日(金)
(5)ワークショップ2・パネル展示2 
(6)シンポジウム 
「基本法から20年 ~今こそチャレンジ!政治分野への女性の参画~」
シンポジスト:三浦 まり 上智大学法学部教授
 河合 覚子 公益財団法人岐阜市教育文化振興事業団 岐阜市女性センター係長
コーディネーター:大沢 真理 前東京大学社会科学研究所所長、東京大学大学執行役・副学長

(7)ワークショップ3・パネル展示3 
(8)映画上映「私は男女平等を憲法に書いた」 

【第3日】8月31日(土)
(9)ワークショップ4・パネル展示4 
(10)多世代ワールドカフェ100人会 
ファシリテーター:古瀬 正也 古瀬ワークショップデザイン事務所代表

7.ワークショップ及びパネル展示について
(1)趣旨
フォーラム期間中、会館及び一般公募による団体・個人が、男女共同参画、ダイバーシティ及び女性の活躍推進を目的とした日頃の取組や研究、教育、学習、実践活動の発表を行う場として、ワークショップ及びパネル展示を実施します。

(2)テーマ
ワークショップ及びパネル展示のテーマは、国の「第4次男女共同参画基本計画」に示されている施策などを参考に設定した、以下の7分野です。

◆詳細は下記国立女性教育会館Hpをご覧ください
https://www.nwec.jp/event/training/g_forum2019.html




開催期間:2019年8月29日(木)
地      域:埼玉県
場      所:国立女性教育会館
前のページ   |   次のページ