ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
事務局日誌(NPO法人 古材文化の会)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:472件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2008/03/08のBlog
[ 15:51 ] [ スタッフのひとりごと ]
写真の花は見学会でお世話になった十四春旅館さんの玄関先におかれていたものです。シクラメンの一種でしょうか? 雪にうもれて少しかわいそうですが、デコレーションケーキみたいでカワイイです
これも十四春旅館さんで撮影させていただいた「おひなさま」。
そういえば、うちではもうひな祭りをしなくなって久しいなぁ

たまには出さないといけないかもしれませんねぇ。(反省)
[ 15:37 ] [ 活マネ ]
24日は見学会です。
京都市下京区修徳学区と伏見区醍醐地区の2コースです。
私は修徳学区に参加させていただきました。

まずは、修徳まちづくり委員会の小西弘之さん<写真>に修徳地区の歴史や史跡についてのお話を聞きました。(ネパール出身のギリさんは「藤原俊成」の名前をご存知でした。…負けました)
そのあと、町歩きをしながら史跡めぐり。養成講座の修了レポートの題材にもなった新玉津島神社にお参りしました。

その後、十四春旅館さんへ。ちょうどお客さんが帰られたところで、あつかましくもじっくり館内を見学させていただきました。明治に建てられたこの町家は一部屋ごとに趣があります。母屋・土蔵が国の登録文化財になっており、歴史ある建物を維持管理する苦労も女将さんは明るく話してくださいました。
雪のちらつくなかの町歩きでしたが、童心にかえって楽しめました。
小西さん、十四春旅館さんにも親切にしていただいて有意義な見学会でした。

<写真は十四春旅館2階の廊下>
醍醐地区の茅葺民家見学の際は20人近くの多人数でおじゃましたにもかかわらず、おうちの方にとても親切にしていただいたとのことでした。(雪化粧した茅葺屋根も雰囲気がありますね)

大変お世話になりました。この場をかりてお礼申し上げます。
2008/03/07のBlog
[ 21:35 ] [ 活マネ ]
さてさて、つづきをご報告。
基調講演は金沢大学大学院教授の世古一穂氏。「伝統建築保存・活用マネージャーの資質と社会的役割~協働コーディネーターの視点から~」と題してお話いただきました。これまで「協働のデザイン」「挑戦する酒蔵」などたくさんの著書があります。
活マネにとって参考になるお話をしていただきました。
<写真左から、世古一穂氏、塩澤実氏>

活マネ活動報告では、湖北での空き家の活用の取組み。新潟での町屋活用の取組み。(ギャラリーとして活用されている町屋では養成講座が縁となり二期生の松本さん(染色作家)の個展が開かれたそうです)京都市中心部の修徳学区でのまちづくりのお話。また、明るい話ばかりでなく、町家の再生を断念せざるを得なかった報告もありました。パネルディスカッション、質疑応答の時間があまりとれなかったのが残念でした。第2回活マネ祭りの課題ですね。
<写真はパネルディスカッションの様子>
職人は語ると題して、京都府南丹市で茅葺職人をされている塩澤実氏にお話いただきました。塩澤さんはいわゆる職人というイメージではなく、「茅葺き」に対しても独特な視点を持っておられて、お話も楽しく聞かせていただきました。
<写真は質疑応答の様子>

活マネ祭りは着物で入場の方無料!だったので、お着物の方もちらほらいらっしゃって、華やいだ雰囲気を作っていただいて感謝です。
懇親会には50名ほどの参加者があり、そこでは、みなさん、おおいに語らっていただき、盛況におひらき。そして二次会、三次会へ……と流れていく人も。
でも、次の日は見学会です。飲みすぎは禁物!
2008/02/26のBlog
[ 20:49 ] [ 活マネ ]
活マネ祭りin京都2008
伝統建築の保存・再生・活用とそれを生かしたまちづくり交流会

2月23日に行われた「活マネ祭り」。
三味線の演奏で始まりました。
永井会長が舞台に座って挨拶されたので、ひょうごヘリテージ機構の沢田伸さんも三井物産からこられたギリ・ラムさんも舞台に座っての挨拶となりました。

今回、会場としてお借りしたのは「大江能楽堂」。
先の大戦中に楽屋、住居部分は取り壊されたのですが、舞台・見所部分の取り壊しは終戦の日にあたり、そのままに残存することができたそうです。
築100年をむかえる現在も明治の面影を今に伝え、能、狂言の定期公演が行われています。
今まで能というと縁遠いもののような気がしていましたが、今回はじめて能楽堂の雰囲気をあじわって、また足を運びたい気持ちになりました。


まだまだご報告することはたくさんあるのですが、今日はこれまで、つづきはまた後日ということで…
今回の活マネ祭りではたくさんの方にご協力いただきました。皆さまにこの場をかりてお礼申し上げます。
2008/02/02のBlog
[ 10:43 ] [ スタッフのひとりごと ]
まいど、ひとりごとの多い事務局員です。
大家さんの敷地にはいろいろな植物が育っています。
これは柚子でしょうか? 違っていたらごめんなさい。
鮮やかな黄色が元気を与えてくれます。

寒い夜は柚子風呂はいかがでしょうか。
柚子はビタミンCもいっぱいで、美肌効果があるそうな…。
おためしあれ。