ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
塩竈・もとまちアート海廊(ウォーク)
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:439件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2008/10/26のBlog
双方向になって久しい県道、北浜・沢乙線ですが、一部まだ舗装工事がつづいています。
2008/10/25のBlog
[ 23:35 ] [ 塩竈ウォーキング ]
JR仙石線・本塩釜駅の裏口(南口?)が整備されつつあります。
ロータリーみたいな感じ。
2008/10/24のBlog
塩竈に昨年オープンしたイオンショッピングセンター内に「塩竈市情報交換コーナー」というのがあります。
こんな感じ。
けっこう広くて使えそうですねー。
しかし壁しか使ってなくてちょっともったいないかも。
2008/10/23のBlog
[ 00:06 ] [ 大漁箱プロジェクト ]
今日は塩竈市中央子供会会長さんと「大漁箱ワークショップ」についての打ち合わせです。
例によって熊久商店の熊谷さんにいろいろ動いていただいて、ここまでたどりついております!
会長さんのうちは駄菓子屋「やまだや」さんです。
もうここは「毎日が縁日」状態。連れてくると驚嘆しない人はいません。
今回の県道北浜・沢乙線の整備に伴って、「やまだや」さんのお店の前にもひろ~い歩道ができあがりました。
よろこんで遊ぶ子供たち。ここには失われた塩竈があります!
こちらが「やまだや」さんの初代店主の写真だそうです。明治8年。
古いですねー
でもきっと塩竈では新参者なんですよね。
こちらは昭和35年の本町通り。
できあがりつつある県道はかつてこんな感じで海とつながっていたんですね~
ということで打ち合わせです。
実施が11月9日(日)ということで、日曜に開いているお店をピックアップ。10軒ほどが候補にあがり、これらのお店にワークショップ隊がおじゃまするかもしれないむね、熊谷さんが依頼文を配ってくれることになりました。
私もできるかぎりあとであいさつまわりをしようと思います。

当日は10時から3時くらいの予定で行いますが、今のところほとんど私ひとりでやるような体制なので、ぜひボランティアスタッフとしてワークショップの運営に参加してみたい、という方がいましたら、ご連絡ください。お昼は出ます!
連絡先は:門脇篤まちとアート研究所
 ℡070-5621-2301 info@kadowakiart.com

門脇篤

2008/10/14のBlog
[ 22:39 ] [ 大漁箱プロジェクト ]
日ごろあんまり中に入ることもない地域の商店街のお店に入り込み、お話を聞きながらそのお店の大漁旗ならぬ「大漁箱」をつくって展示してもらう「大漁箱ワークショップ」の日程が決まりました。11月9日(日)です。
本町通りまちづくり研究会には地域の子供会や商店街にいろいろと根回しをしていただいたり、空き店舗をワークショップスペースとして使わせていただいたりと、多大なる協力をいただいております。
子供たちにはいい思い出。商店街にはおもしろい話題。アートワークショップとしては今後の発展性と、いろいろなもののきっかけになるようがんばりたいと思います。

(コメント:門脇篤

2008/10/10のBlog
[ 22:43 ] [ 大漁箱プロジェクト ]
8月以来の塩竈です。
最近はすっかりご無沙汰してしまい、塩竈の変貌ぶりにびっくりさせられます。
まずはこの県道北沢・浜乙線。塩竈神社の男坂の前を通り、本町通りをバイパスするこの道がほぼ完成。
本町通りが裏通りになってしまうのか、あるいはおもむきある通りとしてかえってこれを機に新たな取り組みのチャンスになるのか、非常に重要なところです。
本町通りを走らせていると、突如として銭湯のようなおもむきの(?)ものすごく立派な建物が出現。
造り酒屋の浦霞さんの新しい社屋だそうで、事務機能がここに入るそうです。
ファザードは塩竈の古いお寺のものを譲り受けたとのこと。
本町通りの新しい景観として期待できそうです。
今回のワークショップの窓口になっていただいているのは、熊久商店の熊谷さん。
塩竈の地酒はほとんどすべて手に入るほか、ワインや粉ものも扱っています。本町通りまちづくり研究会メンバーの若きホープ。
この日も打ち合わせでいろいろな視点を出してくださいました。たとえば、お昼をはさむなら、家が近いといっても家に帰して昼食をとるのではなく、みんなでいっしょに食べたらどうかとか、あらかじめこちらで店を設定するのではなく、ワークショップに参加する子供たちにある程度まかせたらどうか、など。たいへん重要な点だと思います。
ちなみにこの熊久さん、昨年の「もとまちアート海廊(ウォーク)」では、「熊久書展」と題し、筆字のアイキャッチを作品として紹介させていただきましたが、よく見ると店先にはさらに絵まで! ますますアートエリアを拡げている熊久さんです。
打ち合わせをしていると、同じ「まち研」メンバーで塩竈市役所の商工観光課に勤める阿部さんが、「仙台・宮城デスティネーション・キャンペーン(DC)」のためにつくったのぼりをもって登場。今、塩竈の街じゅうにこれが設置されているはずです。
本当に町をあげて盛り上げようという意気が感じられます。
「大漁箱ワークショップ」も、微力ながらこのキャンペーンの一助になればいいなぁと思います。

門脇篤
2008/09/16のBlog
[ 00:19 ] [ 大漁箱プロジェクト ]
先日(こちら)、塩竈の本町通りまちづくり研究会に提案していた「大漁箱プロジェクト」が実施されることになりました!
先週の役員会で決定したそうです。
「大漁箱」をつくるワークショップが10月26日に塩竈市本町通りで行われ、そのまま店舗に展示される予定です。



大漁旗を使ったクリスマスツリーを作る「大漁旗ツリー・プロジェクト」が行われたのが2年前のちょうどこの時期でした(こちら)。
また新たなプロジェクトのスタートです。
どうぞお楽しみに!

門脇篤
2008/09/13のBlog
[ 00:06 ] [ もとまちアート海廊(ウォーク) ]
千葉県船橋市を始め、埼玉県川口市や新宿ほかで行われる「コミュニティアート映像祭」ですが、初日のスターティングがこれ、昨年の塩竈市本町通り商店街を舞台に繰り広げられた「もとまちアート海廊」を取材した川崎けい子監督作品「街にはアートがいっぱい」です!
ドキュメンタリーは「複眼的な視点から描かれており、たいへんわかりやすい。コミュニティ・アートを撮った秀作だ!」と、絶賛の声。

川崎監督も上映会に駆けつけ、上映後はみんなで「コミュニティカフェ」まで足をのばし、ランチをごいっしょしました。

(コメント:門脇篤
2008/08/20のBlog
[ 10:34 ] [ もとまちアート海廊(ウォーク) ]
千葉のアートNPO「コミュニティアート・ふなばし」の下山理事長さんから、「今、塩竈のドキュメンタリー見ました!実にすばらしい!」とのお電話いただきました。
ドキュメンタリーとは、昨年7~8月に宮城県塩竈市で行った「もとまちアート海廊(ウォーク」」を川崎けい子監督が撮った作品「まちにはアートがいっぱい」のこと。
この9月から行われる「コミュニティアート映画祭」で上映されるそうです(詳細は以下)。
なお、「まちにはアートがいっぱい」のVHSテープも発売になっています。「コミュニティアート」の記念碑的作品となっております。興味ある方はぜひどうぞ(詳しくはこちら)。

***************************

コミュニティアート映像祭 2008
Community Arts Image Festival Japan 2008(略称:CAIF-JAPAN2008)

【趣旨】
コミュニティアート映像祭、「コミュニティアート」を中心に、「地域コミュニティ」「民族」「セクシャリティ」ほか多岐にわたる現代社会の課題、その解決策を示している映像作品を共有し、スクリーンの前に新しいコミュニティを形成することを目的としている、市民のための映像祭です。
現実を忘れるために観るのではない、現実と切り結び時に痛みを味わいながらも、新しい社会のビジョンを得るためのワークショップ、それがこの映像祭の本質です。
開催に当たっては、さまざまなコミュニティの交流の場となっている個性的なスペースの協力のもとに、ネットワーク型・自律的なプログラム編成と運営を実現します。
社会の最先端の動きは、草の根レベルの出来事に始まります。ユニークな映像作品とともに、新しい冒険に出ましょう!

【上映予定作品】
・光の庭の子どもたち(大木裕之)
・ほんがら(長岡野亜)
・セクション1-2-3(品川亮)
・街にはアートがいっぱい(川崎 けい子)
・龍宮(太田信吾)
・兄の部屋(西村知巳)
・BKK犬(レンコン組合 相田ちひろ+Hong)
・取手の音楽(野村誠+野村幸弘)
・BEPPU PROJECT2006(BEPPU PROJECT)
ほか

【会場】
・2008年9月13日(土)~15日(月・祝)
 船橋市市民ギャラリー(船橋市)
・2008年9月20日(土)
 masuii R.D.R(川口市)
・2008年10月14日(火)、15日(水)
 community center akta(新宿区)
・2008年10月18日(土)
 パクチーハウス東京(世田谷区)

【料金】
入場無料(満足度に応じた額のカンパをお願いいたします。今後の映像祭の運営資金とさせていただきます。)

【主催】
特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし
〒273-0005 船橋市本町4-40-23 本町フリーマーケット内
http://www.communityart.net

2008/08/06のBlog
[ 00:00 ] [ 大漁箱プロジェクト ]
久方ぶりに塩竈にやってまいりました!
今年は諸般の事情から「もとまちアート海廊(ウォーク)」は「延期」ということに決定。その後、ドキュメンタリーが発売されたり、9月にはその上映会が船橋で予定されるなど、動きは周縁化していましたが、やっとひとつ、動きがありそうです。
宮城教育大の村上タカシ先生がディレクターとなって、宮城県主催事業として行われる「UG計画(ウルトラ学校計画)」から、「ワークショップをやらないか?」と打診があり、これを塩竈でできないかと考えました。
大漁旗ならぬ「大漁箱」をみんなでつくるワークショップというのを立案、塩竈の本町通りまちづくり研究会に打診。
今日は役員会があるというので、模型を持って説明にやって来ました。
ふだんなかなか商店街には用の無いこどもたちに、商店を訪問してもらい、そのお店のことをリサーチして「大漁箱」(光る看板のようなもの)をつくるというもので、予算の関係から「5個くらいでどうか」と提案したのですが、まち研としてはもっとたくさんほしいところ。
とりあえず全体会議にかけるということで、模型を置いて帰りました。
どうなるか楽しみです。

門脇篤

2008/07/14のBlog
「もとまちくるくる談議」のお知らせが届きました!

*********************


もとまちくるくる談議(ビアガーデン)

 ■日時 8月22日(金) 17:00~20:00

 ■会場 もとまちくるくる広場

 ■内容 やきとり、焼魚、フランクフルト、えだ豆、漬物
 
 冷奴、オードブル、完熟パイン、
 
 生ビール、地酒
 
 ■催し ライブ、映像アート(ビル壁面に映像を映す)
2008/07/01のBlog
[ 23:27 ] [ 塩竈情報 ]
奉納塩竈神楽が行われる「釜社宵祭り」。昨年もかなりすばらしかったです。

日時:7月5日(土)17:00~
会場:御釜神社(塩竈市本町通り)
内容:塩竈神楽奉納19:00~
主催:本町通りまちづくり研究会
 ℡090-4634-5968