ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ボランティアいずみ
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1045件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/08/21のBlog
[ 21:46 ]
夏休みももうすぐ終わります
親達はあとちょっとで学校が始まるので
ホッとしているのではないでしょうか

夏休みが始まる前に孫と約束したことが
ありました

それは青春18切符で旅することです

でも中々スケジュールが合わず
やっとこさ決定し行ってきました
青春18切符は5日分ありますが、全部
使い切れないので夏の関西1DAYパスを
購入しました

これは近畿圏内限定だけど初めての
電車旅にとってはグ~~

最初に姫路城見学
昼食は孫が目当ての海鮮丼を食べに
明石の魚の棚へ
最後は京都タワーへ

姫路城では急な階段に足はグダグダ
だって6階を上がり下がりだもんね
城を出るとお菊の井戸へ
孫はここを楽しみにしていたらしい
他の見学者も次から次へと覗き込んで
いましたよ

さぁいよいよ楽しみにしていた海鮮丼を
魚の棚へと直行!!

満足・満腹状態でいざ京都へ

京都では雨模様
タワーの最上階には行ったけど、やはり雨で
景色が悪い、見渡せな~い、残念!
でも、孫は姫路城も魚の棚も
京都タワーも初めてということで
結構楽しんでたみたいです

そしてお土産を探すということに
タップリと時間をかけ、好きなものを
これもタップリと買いましたではなく
買わされました

財布からお札に羽が生えて飛んでった~

初の日帰り旅は無事終了、ホッ!!
家に着けば姉の帰りを待っていた弟妹が
来年は連れて行けというので
小6になったら連れて行くからと言い聞かせました

これは大変です、今幼稚園生が小6になるのは
6年後です

それまで元気でいなければねぇ


2019/08/15のBlog
グズグズの台風に日本の至る所で被害が出て
大変です

しかもお盆の真っ最中で寺関係の方も
大弱りなのかも

というのも、我が家は10日にご住職が来られ
早々と済んでしまった

その時にご住職は木・金曜に台風が来たら
困るなぁって

そのご住職から聞いたことですが
若い僧侶もスマホ依存が多いとか
かつてご住職が修行僧の指導で本寺に
出張されていた時にスマホは持ってこないようにと
通達していたのにきっちりと持参し、休憩時間等に
こっそりと見ているとか

修行中だから禁止しているので当然のことながら
取りあげたそうだ

しか~し、自宅からの宅配便の中に
やはりこっそりと荷物の中にしのばせて
送ってきてもらってるそうな

まぁ、いたちごっこのような感じだね
これにはご住職も参った参ったとのこと

スマホの必要性や魅力はよくわかるけど
一体君らは何しにここに来て修行してるんだ
ましてや、心のメンテで参加している修行僧も
いるのにと苦言を呈したそうな

そういうものを捨て離れてただひたすら修行に
打ち込めと話していたとのこと

まっ、今時の若者に間違いはな~い

しかし、卒業するころはしっかりとした
次世代のご住職として活躍できるようにね
2019/08/08のBlog
ヘアゴムだけでは自由研究としては
成り立たないらしくもう一つ

何を作るか???

孫達が大好きなすみっこのキャラクターでの
フエルトバッグの作製

それぞれにすきなキャラクターをパソコンから
印刷し型紙とした

結構丸いキャラクターなのにガタガタの切り方だ
それをフエルトの上に写し取り
ハサミでチョッキン・チョッキン

6年生はさすがに上手に切り取っていたが
3年生と幼稚園生はカクカクやね~

まっエエか、自分で作るんやしね

目や手足を刺しゅうし、顔を作れば
2枚の体を入り口部分を開けて
周りを縫い、さげひもをつければ完成

6年生はミシンを使ってのバッグ作り
この一日でなんとか完成させなければという
焦りからばぁばの叱咤激励がとび続ける

反対に孫達はゆっくりとマイペース

昼ごはん・夕ごはんもしなきゃいけないしね

できた時はホンマにホッとしたわ~

完成品を写真に撮り、それぞれの親に
ラインで送ったわ

子どもに教えるって大変やわ
とてもじゃないけど、先生はできまへ~~ん

あくる日、京都まで送りに行ってヤレヤレ

その夜、早めに寝ると朝までグッスリと!

まだ少し疲れは残っているが、もとの生活に
戻っていくのが今はうれしいね

やはり、歳って取りたくないね
体力の衰えをつくづく感じた4日間だったわ
2019/08/07のBlog
すこやかプラザから戻って夜は夏祭り

ちょっと遠いけど坂道を上がりながら
会場へ

もうすでに始まっていて賑やか・賑やか

どんな店屋さんがあるのかわからないから
先ずは一周してからということで
多くの人混みの中、会場を周った

多種多様な店屋があり、人気の食べ物や
ゲームの店は超長~い行列
それでも並んでヨーヨー釣りを開始

4人のうち3人はすぐに紙が水に濡れて
ダメだった

6年生の孫は何やらたくさん釣っている

入れ物のバケツが一つ・二つと増え始め
5個のバケツにいっぱいのヨーヨー

店の前にはただ今のMVPは27個と
かわいい黒板に書いてあったけど
それを見事に塗りかえて45個に
まだ紙は濡れずにいたけど
やっている本人が飽きてきたらしく
わざと濡らして終了!

最後にスマートボールをしたいというので
仕方なくお付合いをして、これも並んだわ

もうこの歳になるとこんなお祭りの付き合いは
しんどい・しんどい

来年はご勘弁を~~!
8月3日・4日に尼崎市立すこやかプラザで
絵本展がありました

ここでは毎年ワークショップを開いていて
今年もストラップやヘアゴム作りがありました

孫達の夏休みの自由研究の一つとして
お裁縫もありじゃないかと3人を連れて
いきました

この日はヘアゴムかマカロンのストラップ作り

みんなはヘアゴムを選びました

小6は学校で裁縫の授業があり
針でチクチク縫ったり、ミシンも
掛けたことがあり、一人でさっさか
作っていました

自由研究を何とかこなさなければいけない
小3生は生まれて初めての裁縫です
そして、幼稚園生も初めてのこと

どうかなどうかなとばぁばは超パニック状態

ところがみんな上手にチクチクできるでは
ありませんか
縫っている様子を写真に撮り~の
縫いにくいところを手伝ったりで
ばぁばは汗が吹き出てど~にも止まらない

なんとか仕上げて、孫達は展示してある
おもちゃで遊び始めました

特に気に入ったBBQではスタッフのおじさんと
仲良く遊んでいました

やれやれ、これで一つ宿題は終わりました

フゥ~~~!!
2019/08/02のBlog
7月最後の日に研修会に参加

14人中5人がいずみの会員です
なんと3割を占めてるじゃありませんか

優秀・優秀、ちゃんと社協の事業に
協力もしてることになるしね

そして女性ばかりで男性の参加は無し・なし・ナシ

今回の研修内容は救急救命です

一つ目は胸骨圧迫、以前は心臓マッサージって
言ってたと思うのですが、今頃は胸骨圧迫って
いうらしいです
この胸骨圧迫はすごく力が要ります

救急車が来るまで、だいたい7分ほど
かかるそうです

その間、ず~っと押し続ける事が大事
だから周囲の人たちに声かけをして
交代しながら押し続ける必要があり
それは、脳に酸素を送り込むためですって

そして押し続けていると肋骨が折れることが
あるそうですが、折れても圧迫をし続けるんだって


次はAEDを使っての実習でした
施設などに設置してあるのは知ってるけど
実際に中を見たことも触ったこともありません

だから今回はほんとによかったです

そして一人ひとりがキチンと実習できたけど
実際にこういう現場に遭遇してしまったら
果たして習ったことをいかせるだろうか

ましてや内容を忘れてしまっている方が
可能性大かもね


研修内容がとってもよかったのと
一人でも知ってるほうがいいのとで
いずみの例会で報告したら
みんながぜひ受講したいとのこと

コンクール作品などができ上がり
落ち着いたら、出前講座でお願い
しようかと考えています

会員のほとんどが高齢者と呼ばれる
年齢層で、家も一人や夫婦二人暮らしが
多い

自分も連れ合いもいつどこでどうなるやら
わからない世代

ならば知らないことよりも忘れてもいいから
一度でも知っていれば、何とかなるかもねと
いうことでの研修動機はいいんじゃなぁ~い!!
[ 20:52 ]
今、小学生の夏休みの宿題に
自由研究というものがあるそうで
何でもいいとのこと

だから余計に迷ってわからなくなり
何をしようかわからないままに
夏休みが終わりになるらしい

まぁ発想が乏しいのか、考えるのが
面倒なのかわからないが…

夏休み前に会った時、フエルトで
何かを作りたいので、ばぁばんちに
お泊りに行っていいかを打診されていた
そして、今回お泊り会の間に
何かをつくるということになりにけり

しかしながら、2泊3日では
作りきれないかもと思い、3泊4日に
なってもいいかをラインで確認したら
もうそれはOKだよと動画入りで返信

何年か前は早く帰りたいと言って泣いたけど

で、針をチクチクはまだ早いかなと思って
一生懸命考えたのが穴あけパンチで
布の周りを開けて紐で綴じていく方法

見本を作り写真を撮り、ラインで送ったら
ものの見事に却下!!

とにかく、針を使って縫わせたいらしい

孫の母親であるばぁばの娘はブキッチョさん
娘には教えたつもりなのになぁ
もひとつ、裁縫が苦手のおっかさんになっちゃった

だから娘には最低限の裁縫ができるように
したいんだろうね

まぁいいや、よっしゃっ、ばぁばがしっかりと
教えまひょ