ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ボランティアいずみ
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1037件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/04/02のBlog
2018年度のそれこそ年度末だった3月30日31日に
開催した「布のえほんと遊具であそぼう展」は
163人という多くの方々がご来場くださいました

チラシを見てこられた方、通りすがりに立寄って
くださった親子などで、みなさん楽しく遊んで
いただけたことと思います

30日の朝2時間で準備をしなければいけなかったので
みんなドキドキしながらも手際よく整えていきました

自慢じゃないけどこういう時ってチームワークは
めっちゃ大切だなって感じました
誰も手を休めることなく、手が空けばどこかを手伝い
ながら予定の時間前に完了しました

30日はお天気の具合がよろしくない
果たして来てくれるんやろうかって心配をよそに
次から次へと会場に入ってこられるのをみて
ホッとしました

31日は寒かったけどエエ天気
天気のエエ日は花見とかに行ってここには
来ないかもね~って危ぶんでいたけど
取り越し苦労でしたね、やはり多くの方が
来られました
世間でいう平成最後の記念行事を無事やり終えて
会員一同心が安らいでいます

次は45年と他市のグループさんからのお声も
ありましたが、5年後なんてみんな元気でいてる
やろかなぁ???

これからも元気で活動に参加できるように
日々、健康保持しながら進んでいきましょうかね!

40年という長い長い年月、子育ても兼ねての
活動時期もありました

振り返っても仕方ないけど、よくぞここまで続けて
これたなぁって感慨深く思います

どこのボランティアグループ自体も高齢化と
次世代の育成をしたくても入会してこないのとで
どこまで継続できるのか不安を持ちながら
活動しています

いずみも同じです

ボラセンでのグループとして認められるのは
5人以上だったかなぁ???
でも5人っていうのはめっちゃきついねぇ

自分自身の終活もしつつ、いずみの終活も
考えていかなアカン時が来るのかもね

まぁその時まではポジティブにケ・セラ・セラで
続けますか!

この絵本展に際し、ボラセンの方々には
本当にお世話になりました
また、ご来場くださったみなさまに心より
お礼申しあげます

ありがとうございました!!!!!
2019/03/24のBlog
最近、見慣れない電話番号だったり
0120から始まるフリーダイヤルだったりの
電話が多くなった

ニュースでも電話での詐欺事件が後をたたないと
伝えているしね

その方法がドンドンと巧妙になっていってるとか

そんだけいろんなことを考えつくなら、もっと他の
世のため人のために使えばどうよって思う

賢い頭脳の使い方を間違えてるんじゃないの
で、家の固定電話に掛かってきたのは
取らざるを得ないけど、相手の話には
極力乗らないようにしている

このことは連れ合いに伝えているのだが
話の内容によっては、頭にカチンとくるのか
つい話してしまう時がある

聞いていて何を余計なことを話すんやってね

それで老夫婦のケンカの原因になるし困ったもんや

今の電話は使えないことはないが
20年以上前のものでめっちゃ古い
この頃はこういった迷惑電話を防止する機能が
ついたものが出回っているとのことで
早速大型電気店にゴー!!

係りの方と話していて結局は購入してしまった

取り外しや取り付けはできるやろうかと
不安だったけど、なんとかやってのけた

というのも連れ合いは全くの器械音痴
取説を読みながら悪戦苦闘
連れ合いにブツブツと文句を言いながらも
どうにかできた時は自分で自分を褒めたわ

登録以外の番号やフリーダイヤルなどは
完全拒否状態に設定

この際だから番号整理もして
子ども達の番号と数件のみ登録した

子ども達とはスマホで連絡できるが
孫からは固定電話に掛かってくる

まぁその内容もおねだりのことのみだけど

設置後、一件の電話も掛かってこない
成果があったのだろうかね???
2019/03/17のBlog
月末に開催する絵本展のことを
多くの方にお知らせしました

その中には、いずみを一緒に発足した先輩にも
連絡しました

その先輩からとってもステキな絵葉書が届きました

今、住んでいる高齢者施設に入所してから始めたそう

元々何でも上手な方で、私自身の裁縫のお師匠さんでした

この絵葉書はメッセージコーナーに飾ることにしました

でも、所用のため来ていただけないのが非常に残念ですが

暖かくなったら先輩に会いに行こうかしらねぇ!
2019/03/13のBlog
今月末に開催する40周年記念の絵本展

3月末にしようと決めてから、短期間しかない
日程で準備ができるだろうかと多少ながら
心配していたけどねぇ~

なんとなんと、もうそんな心配は要らな~い

会員一同、すっごい頑張りでこの間は
どこに何を置いて、何をどこに貼り付けるかを
実際にシュミレーションしてみた

会場に入ってからの動線を考え考え
修正しつつ何とか落ち着いたみたい
キセラ川西プラザの管理会社も電子掲示板や
情報紙に絵本展のことを掲載してくれています

でもこの施設はとっても使い勝手が悪い

壁は押しピン不可、仕切りのパーテーションも
セロテープや押しピン不可
唯一磁石が使えるのは出入り口のドア

これじゃどうやって模造紙を貼り付けるんやろね

で、おばちゃん達は考えました
とってもエエアイデアや!!
どこも傷つけずにする方法をね
これはグループ秘密にしとこう

部屋いっぱいに広げて当日のレイアウトを
やってみたけど、子どもってどう動くかわからない

これまでの他市での絵本展等に見学に行った時の
様子を思い出しながらどうにかセッティングしたわ

展示や掲示は当日の朝しかできない
11時開場だから2時間ほどでやるっきゃない

たくさんの来場者が絵本や遊具を楽しく
触って遊んでいただけるようにね
2019/03/06のBlog
[ 14:38 ]
小春日和かなっていういいお天気の日に
中山寺の梅林公園に行ってきました

阪急山本駅から中山寺まで
ウォーキングも兼ねて

それと新婚時代に住んでいたアパートは
今どうなっているのかを見るためもあってね

昔の面影は道だけで建物は
今流行の建て方の家ばかりです












アパート近くに行ってみるとなんと
私たちが住んでいた頃とは
全然違うステキな建物に変わっているやん

二人ともしばし見取れましたね

山本から中山寺に通じる道は巡礼街道と
いう道だそうだ

この通りには寺や神社などたくさんある
だからだろうかなぁ

そうこう考えながら人様の庭から香ってくる
梅に見とれながら目的地へ到着
寺には結構な人出があり
やはりこの天気に釣られたようですね

梅は満開状態で白・赤・ピンクと様々な色で
見事に咲き誇り、香りも鼻の中へと入り込んできます

でもよくよく見渡すと毎日が日曜日の人達で
こういう私達もそのお仲間なんやけどね

みんな元気・元気の先輩達
山門では「これで後10年は生きられるわ!」と
いう話し声も

そだね~、見習わなければね
それにしても天気が良すぎて
クシャミと目のかゆみで難儀しましたけどね

来年も梅見ができるように
健康でいなければなりませんね

次のお花見は桜ですね

楽しみ・楽しみ!!












2019/03/04のBlog
中学の同級生4人でジャズライブに行ってきました

先ずはランチを食べながらの話は株のことばかり

株をしない者にとってはチンプンカンプン

いつ買っていつ売るかとか、株の公式があって
それを電卓ではじきながらやりとりするとかね

4人のうち男子二人だけど、しゃべる・しゃべる

女子二人の私達は口をポカ~ンと開けたままだったかも

ここでしゃべりすぎてはジャズライブに遅れちゃう
そこを出てから会場に向かったけど入った施設は
違ったのです

なんとかたどり着いた会場はなんとほとんどが高齢者

それと演奏者たちも高齢者

私達って若い方やんか、まぁジャズというジャンルやし
仕方なかっぺ

でも高齢者と侮ってはいけないのが、後々わかりました

50~60人ほどでいっぱいになる会場でしたが
次々に演奏される曲にみんなノリノリでした
そしてそして、前半終わりの演奏が始まった時
キラキラをいっぱいつけた赤い傘を広げ
おじいさんが踊りだした、それもチャールストンを

曲自体7分というジャズにすれば長いらしいのだけど
休むことなく踊り続けたのです
軽やかなステップに余計にノリノリでした

このおじいさん、81歳というお歳でした
休憩中、私達の傍にきてステップを見せてくれるのです

お・み・ご・とでした

そしてあっという間に終わりの曲に
その曲に乗ってまたまた踊りだすおじいさん

すると和紙で作った小さな傘をなんと私に渡すのです
そして後ろについて踊れというのです

音楽の最高潮につられたのか、体が自然に動き
ステップにならないステップを踏みながら会場を
周りました

これには同級生達もビックリ・ビックリ
写真やら動画を撮ってくれて、ライングループにアップ

しっかりとお調子者がばれちゃいましたね
でもとっても楽しいひと時でした
こういうのもストレス発散できてエエもんですね
2019/03/03のBlog
[ 10:35 ]
いずみの会員の一人から情報をいただいた

神戸の六甲アイランドにあるファッション美術館で
切り絵アート展が開催されているとのこと

タイミングよく神戸に用事があったので寄ることにした

ちょっと話は横道だが、入場料は大人1,000円で
JAFやコープ神戸の会員証を提示すれば割引になるんだって

受付でそのカードを提示したところ、連れ合いを見てか二人を
見てかわからないが、シニア料金があると言う

何歳からかと聞くと65歳からだって
これはチャンス、二人とも適合してると
伝えたら免許証等の提示を求められた

確認後、お一人様400円の計800円なり
なんと、通常料金で二人分になっちゃった
めっちゃお得・お得のビックリ

で、さっそく切り絵を観に会場へ

入り口で先ずは「ええ~~っ、これ切り絵なん?」って
思うほど繊細な細工に驚いた

作家の一人はハサミで切っていくそうだ
ふすま1枚ほどの大きさの中をこれまた細く
カットし続けているのはホント息をのむという
表現が当たってる様な気がした

どこか一つ切り損ねたら作品がダメになるんじゃないか
そんな心配もしつつ次の作品へと移動する

水彩や油絵の具で表現する絵もステキだが
切り絵というものもなんとエエもんやろうか

今度、挑戦してみようかしら
老眼鏡の上に拡大鏡のメガネを掛けて、ウフフフ!!