ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
子育てサポーター・チャオ!みんなでkoko-net
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:458件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2014/12/19のBlog
[ 08:21 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
埼玉ホームスタート推進協議会の主催で、
家庭訪問型子育て支援ホームスタート の講演会を行います。

きめこまやかな子育て支援ができる仕組み=ホームスタート です。

子育て支援に関心のある方、子育て支援関係者の方、どうぞご参加ください。


平成27年1月23日(金) 13:30~16:00(受付13:15~)
会場:上尾市文化センター201会議室(上尾市二ツ宮75番地)
内容:ホームスタートとは?(埼玉ホームスタート推進協議会会長 森田圭子)
「ホームスタートによるBeingとDoing」
(埼玉県立大学教授 埼玉県児童福祉審議会副委員長 市村彰英)
事例報告(ホームスタート・こしがやオーガナイザー 近澤恵美子/和光市子ども福祉課 斉藤洋)


参加費:無料
定員:70名

申込み:1月19日(月)までにお願いします。
埼玉ホームスタート推進協議会事務局 ℡ 070-6664-3775 FAX 048-886-4584
メール saitama.hs.kyougikai@gmail.com

メールの方は、「上尾市講演会」を件名にして、お名前とご所属を描いてお申し込みください。

この事業は、平成26年度埼玉県豊かな地域づくり推進事業です。

チラシはコチラ
2014/12/03のBlog
[ 08:56 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
ほっと越谷で毎年おこなわれている大人の学校。

今年はチャオも企画参加しました。

様々な事情で家庭で暮らせないこども達を、家族のように受け入している里親さん。
どんな風に、子どもと絆を結んでいったのでしょう?

何人ものお子さんと絆を結んでいった、ベテラン里親 佐藤(仮名)さん と
里親家庭で育って、すでに成人された 元里子の 田中(仮名)さん
から、体験談を聞きます。

里親制度ってなんとなく知っているけど、どんな制度かよくわからない…という人がほとんどだと思います。これをきっかけに、正しく理解されるといいなぁと思います。

愛着の結び方・・・自分の子育ての参考にもなりますね!!

ぜひご参加ください。


子どもはみんな社会の子~里親家庭から学ぶ愛着の絆~
12月21日(日)13:30~15:30
越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」セミナールーム
参加費:無料

申込み:NPO法人子育てサポーター・チャオ電話またはFAX 048-971-3808
メール sapo@koko-chao.com

越谷市男女共同参画支援センター「ほっと越谷」
TEL 048-970-7411 FAX 048-970-7412


チラシはこちら
2014/11/28のBlog
今年も、あとわずかになりました。
ねんねの赤ちゃんが歩いたり、片言だったのがおしゃべりができたり、
オムツからパンツに変わったり、みんな、1年でとても大きく成長したと思います。
来年は、どんなことが出来るようになっているのかな?
子どもの成長、楽しみですね。

今回のちゃお!通信は、
大人も子供も楽しめるイベントファミリーシップフェスタや、
里親さんと元里子さんが実体験を語ってくれる講座
こどもはみんな社会の子~里親家庭から学ぶ愛着の絆~など
お知らせしてます。ぜひ、ご覧下さい。
2014/11/11のBlog
[ 08:52 ] [ 助成金・補助金・共催事業 ]
越谷しらこばと基金
パパと一緒イベント 第2弾

パパと焼いもを行いました。

お子さんの体調などで当日キャンセルになってしまった方もいて、
10組の親子の参加でしたが、
すいとん と 焼いも を おいしく食べました!
広い芝生では、パパと元気に走り回り笑顔いっぱい!!

途中雨がぱらつきましたが
それほどでもなく、
走り回ったり、すいとん 食べたりするには
ちょっとの寒さもちょうどいい感じでした。


パパと一緒 シリーズ 最終回は、
<お菓子の家コンテスト>


詳細が決まり次第、チラシやブログ、ちゃお通信等でお知らせしますね
2014/11/09のBlog
[ 16:40 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
子ども大学こしがや・まつぶしの学園祭が、市民祭りで行われました。

今年は、たくさんの人が来ていたので、
あっという間に、予定数終了。

早くからお客さんでにぎわったので、
子ども達は、とってもやりがいがあったと思います。

はじめのうち、恥ずかしくて声が出なかった子も、
最後には大きな声が出せるようになり、
積極的に仕事をこなしていました。

9月13日の子ども大学こしがやまつぶし入学式ではじめて出会った人も
多かったけど、チームワーク抜群。

学園祭を通じて、仲良しになった子も

他のブースのお手伝いも積極的にやっていました。

コチラのHPにも学園祭報告が載っています⇒⇒⇒子ども大学こしがや・まつぶし

2014/11/02のBlog
楽しかったハロウィーンが終わり、あっという間に、街中がキレイなクリスマスイルミネーションに早変わり
そろそろ、欲しいものを決めて、サンタさんにお手紙を書かなくっちゃ!!
みんな、何をプレゼントしてもらうのかな?

紅葉がキレイな今頃は、落ち葉や、松ぼっくりを拾いに公園へ出かけるのもいいですね
出羽公園のそばにある、出羽地区センターでイベントがあります。遊びにきてね。

今月のチャオ通信は、チャオも工作などで参加する、出羽地区センターのイベントや子育て応援フェスタのお知らせ
里親さんと、元里子さんが実体験を語ってくれる講座『子どもはみんな社会の子~里親家庭から学ぶ愛着の絆~』
をお知らせしています。ぜひ、ご覧下さい。
2014/10/19のBlog
[ 11:10 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
栄進中学校での乳幼児ふれあい授業が、今年もおこなわれました。
この授業も、3年目。

PTAの方々もご協力のご協力もあり、無事終了しました。

3クラスずつ3日間。
1日に最低でも、親子30組は来てほしいと思い、
8月から準備をはじめて、お母さんたちに声掛けしていました。

今年は、今までで一番多い、
延べ親子145組、162名の乳幼児が参加してくれました。

1日50組ぐらいの親子が来てくれたので、とっても賑やかでした。

お母さんたちは、超音波写真や、成長の記録、アルバムなどを子どもたちにみせてくれました。

生徒も、おかあさんたちも、はじめは、お互い緊張していましたが、時間がたつにつれて、だんだんほぐれてきて、笑顔がだんだんふえていきました。

感想シートから

生徒
・今回の交流会を通して自分も昔、こんな時期があり、今まで迷惑をかけていたんだと改めて感じました。 
赤ちゃんはとても可愛く、もし、自分に子どもができたら大切に育てたいなと思いました。色々な話が聞けてとても勉強になりました。
とても楽しく、とてもいい経験をすることができました。


・アルバムを見せてもらったり、写真を見せてもらいました。
産まれたばかりの頃から今に至るまでの成長を見て、あっという間に大きくなってしまうんだなと思いました。
一緒に遊んで、子どもは自由だなと感じました。
でも悪いことをすると、お母さんにおこられ、反省する様子を見て、こうやって成長するんだとわかりました。
周りをよく見ていると、子どもが自由で、すぐにどこかへ行ってしまうので、親の苦労を感じました。
私は、改めて親に感謝したいと思います。
 

・今回、赤ちゃん、幼児とふれ合って、最初はあまり小さい子とふれ合うのが苦手だったけど、すごくかわいかったです。
僕もこんなに小さい時があったんだと思いました。
今回学んだことを親にも伝えて、小さい頃の自分を聞きたいと思います
PTA役員ボランティア

・中学生が乳幼児としっかりとコミュニケーションがとれていました。家では見せない優しさや笑顔も見れたと思います。命の大切さ、家族の大切さ、人と関わることの大切さも学べたと思います。お母さんたちからも栄進中の生徒さんはとってもいい子ですね!と褒めていただきました。

・自分の子どももこんなに小さかったのかと懐かしい気持ちになれました。
まだまだ大変な時期は続くと思いますが、頑張ってかわいいお子さんを育てて欲しいなと願います。

・中学生の意外な一面が見られて楽しかったです。若いお母さん方ともいろいろなお話ができ、自分の子育てをふり返る素敵な時間になりました。
赤ちゃんボランティア

・日頃、ふれあう機会のない中学生の方々とふれ合えて、子どもとしても、親としても、とても充実した時間でした。
これで全てが伝わるわけじゃないけど、少しでも気にかけてくれるようになればと思います。

・昨年も来たのですが、大泣き。
抱っこなんてもってのほかだったのが、今年はご機嫌で遊ぶことが出来て、成長が感じられました。
優しい中学生ばっかりで、15年後こうなるように育てていけたらと思いました。

・中学校でこのように赤ちゃんとふれ合える場がもてるということが、良いことだと思いました。
生徒たちもみんなしっかりしていて、子どもも楽しく遊んでもらっていました。
今の中学生の様子も知ることができて、とてもよい体験でした。

・まだ、一人遊びの時期で、中学生と遊ぶには難しかったようです。
でも絵本を読んでもらったり、おやつを食べさせてもらい、息子のちがった一面を見られてよかったです。
とても優しい子が多く、大きくなったら息子もこんな風に育って欲しいと思う子がたくさんいました。
来年はぜひ夫も一緒に参加したいです。
親として学ぶことの多い3日間でした。ありがとうございました。

・感想発表の中で、「親になるのはいいな」という言葉があり、感動しました。

また来年を楽しみに
2014/10/16のBlog
[ 23:57 ] [ 助成金・補助金・共催事業 ]
越谷しらこばと基金助成事業
パパと一緒にやきいもの参加者募集中です!

パパと一緒にやきいもしたり・・・
すいとん食べたり・・・
パワフルに遊んだり・・・

楽しい秋の一日を過ごしませんか?

日時:11月8日(土)10時半~14時(雨天中止)

場所:しらこばとキャンプ場(越谷市小曽川729-1)

対象:小学校3年生以下の子どもとパパ

参加費:1組500円(子ども追加一人につき300円)

持ち物:飲み物、お椀、はし、軍手(大人)

申込み
NPO法人子育てサポーター・チャオ事務局
電話 048-971-3808(平日13:30~16:00)
FAX 同上
メール sapo@koko-chao.com

メール申込みの場合、件名にやきいも申込みと書いてください。
子どもの名前と年齢、パパの名前、住所、連絡先(連絡がつきやすい電話番号)
をお知らせください。

チラシはコチラ
2014/10/10のBlog
[ 10:12 ] [ 助成金・補助金・共催事業 ]
昨年度に引き続き受託している、埼玉県医療を守る共助の取り組み支援事業として、越谷市共催で、『学習会ー上手な小児医療のかかり方』を開きました。

講師は、一般社団法人知ろう小児医療守ろう子ども達 の会の阿真京子さんです。

お医者さんや救急かかるタイミングは、
いつもと違うを発見することから始まる。

そのためには、子どものいつもの状態を知っていなければなりません。
肌のハリとか、お腹の柔らかさとか、普段からよく観察しておく事が大事。

など基本的なことを学びました。

また、お母さんたちへのアドバイスや、ご自身(母親)の健康管理のお話も聞かせていただきました。

今回の学習会は、子育て中の方と、子どもすくすくリサーチ隊が参加。

子どもすくすくリサーチ隊が、ブログで感想を載せています。

子どもすくすくリサーチ隊は、今回学んだことや感じたことを
フェリーチェの講座や、公民館の家庭教育学級で、
みなさんに伝えていく予定です。

2014/10/07のBlog
少しずつ、秋めいてきましたね
秋は、体を動かすのに気持ちのいいい季節。
祝日が多いのもうれしいですね
いつもは、仕事疲れで、お家でゴロゴロのパパを連れ出して、
いっぱいお外で遊びましょう!!

今回のチャオ通信は、パパと一緒に焼き芋を作るイベントや、
ヒマワリ児童館のイベントをお知らせしてます。
ぜひ、ご覧ください。
2014/10/01のBlog
[ 10:04 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
越谷市市民活支援センターのわがまちNO1事業で
●NPO法人子育てサポーター・チャオ
●誰もが暮らしやすいまちづくり実行委員会
●認定NPO法人ワーカーズコレクティブみるく
の3団体が、コラボして、
≪チャイルドパーク≫をおこないました。


前半はトークタイム。

みんなが使う歩道ですが、実はベビーカー、車椅子、白杖使用者、自転車…とさまざまな形で利用されています。


『誰もが暮らしやすいまちづくり実行委員会』の方たちに、
越谷駅から市役所への道での自転車走行結果を元に、みんなが使いやすい歩道への、問題提起をしてもらいました。

そのあと、グループごとに 感じたこと、考えたことを書き出してもらいました。

そして、日頃感じていることや、あらためて気づき、考えたことをシェアしあいました。

後半は遊びタイム

会場は、賑やかなお祭りごっこへ!

アンパンマンやトトロのまとあて
魚釣り
ロケット工作
ボーリング
ヨーヨーつり
でたくさん遊びました。




越谷市市民活動支援センターHPにも
チャイルドパーク開催報告がのっています。
2014/09/02のBlog
夏も終わり、急に涼しくなりましたね。
過ごしやすい季節・・・
でも、気候の変化についていけなくて、体調を崩しやすい季節かもしれません。

デング熱など、聞きなれない病気もでできました。
虫よけ剤も品薄状態・・・

大切なお子さんを、どのように病気から守り、病院へ連れていくか・・・
色々、悩んだり、相談したいことありますよね。

今回のちゃお!通信は、『上手な小児医療のかかり方』の学習会や、イベント『チャイルドパーク』
『栄進中の、赤ちゃん・幼児ふれあい体験授業』に参加してくれる、ボランティア親子の募集など、
掲載しています。ぜひ、ご覧下さい。
2014/08/30のBlog
[ 10:24 ] [ 助成金・補助金・共催事業 ]
越谷市市民活動支援センターで 
チャイルドパーク ~ベビーカー世代も障がい者も暮らしやすいまちへ~
をおこないます!

このイベントは、「NPO法人子育てサポーター・チャオ」「誰もが暮らしやすいまちづくり実行委員会」「認定NPO法人子育て支援ワーカーズコレクティブみるく」の3団体コラボ事業です。

前半は、安心して歩ける歩道 について、おしゃべりします。
後半は、お祭りごっこ 6つのお祭りブースで遊びます。

9月16日(火)10時~12時(受付9時45分)
越谷市市民活動支援センター(越谷駅東口越谷ツインシティ Bシティ5階
対象:就学前のお子さんと保護者20組

申込み 9月3日より 越谷市市民活動支援センター 048-868-2750

チラシはこちら↓↓↓
2014/08/18のBlog
[ 15:51 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
今年も栄進中学校3年生の授業で
『赤ちゃん・幼児ふれあい体験授業』を行うことになりました。

今年で3年目です。

親子で中学校に出向き、ボランティアスタッフとしてご協力いただける方を
ただいま募集中です。

なるべくたくさんの方々に参加していただきたいと考えています。
(現在、約50名の方たちがボランティア登録してくれています。目指せ!100名!)


募集対象 乳児から就園前の幼児と保護者

協力内容 授業にスタッフとして参加し、子育てについて話をしたり、中学生から質問をうけます。また、乳幼児と関わる姿を見せたり、乳幼児と中学生が遊べるように補助します。

日時 1回目:9月30日(火) 2回目:10月1日(水) 3回目:10月2日(木)
いずれも、10:20~12:15頃

場所 越谷市立栄進中学校 体育館 (保健センターから徒歩5分くらい)

お申込み 下記いずれかの方法でボランティア親子登録書を提出してください。
◎FAX 048-971-3808
◎メール sapo@koko-chao.com
メール申込みの場合は、登録書にかかれている事項をご記入いただき、件名「親子ボランティア申込み」と書いてください。
◎越谷市子育てサロンみんなのひろばフェリーチェ に持参。

参加日程の決定は、9月20日以降になります。参加日が決定しましたら、持ち物等の詳細をご連絡いたします。

昨年の様子はコチラ

ボランティア参加登録書↓↓↓
2014/08/12のBlog
[ 08:40 ] [ お勧め・ご紹介・報告 ]
昨年にひきつづき受託している、
埼玉県地域医療を守る共助の取組事業。

現役ママでつくる【子どもすくすくリサーチ隊】が
ブログ更新しました。

7月におこなわれた、
「子どもの病気と事故時の対応について」の報告や
「耳鼻科と小児科どっち?」
等の記事がアップされました。

滲出性中耳炎…そういえばうちの子もなったなー 
そうなると、結構長い期間、足しげく通うことになる耳鼻科の
かかりつけをどうやって決めるか も
悩むところですね。