ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ユギ里山保全チーム
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:502件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2018/02/17のBlog
本日は、スナップエンドウの植付けでした。
連作障害にならないように、畝を選んで苗を植えます。
最近雨が降っていないので、カラカラの土にたっぷりとお水をあげて、大きくなるのを待ちます。
来週は雪予報もあるので、まだまだ油断はできません。
霜よけの寒冷紗をかけておきます。

南側の土手には、たんぽぽが咲きはじめました。
ポカポカ陽気で春を感じる一日でした!(M)
2018/01/17のBlog
[ 05:59 ] [ 週末農業 ]
ジャガイモの種イモを買いました
2月中旬に植え付け予定ですが
早めに買っておいて
芽出しをしてから植え付けると効率がいいようです

2018/01/07のBlog
11月に連結トレーに種まき培土を入れて種まきしました。

今日は本葉が5,6枚出たので、育苗ポットに
育苗培土を入れて植え替えました

2月には畑に植え付けて寒冷紗で保護します

寒さにも強いし実は大きくなっても硬くならず
食べられるので無駄がありません。

昨年もたくさん収穫できたので今年も期待できます。
2017/12/23のBlog
[ 17:43 ] [ 里山保全ボランティア ]
本日は学生ボランティア1名参加あり、計3名での活動でした。
麦の芽が出ていて、朝イチ霜の溶けた水滴がついて輝いていました。

冬恒例の麦踏みをして、笹刈りの続きをします。
刈った笹をどうするかが今後の課題。
雑草駆除にヤギはよくききますが、笹の場合はパンダがいてくれれば、、、なんて思ってしまいます。
(T.M)
2017/12/10のBlog
綺麗な紅葉を見ることができる、この時期は
葉物野菜が採れます。

からし菜、小松菜、春菊、チンゲンサイ、のらぼう、葉大根など。
採れたては、さっとゆがいて何もつけずに、
お野菜の甘味や香を贅沢に楽しみます。
無農薬なので、安心して食べられます。
大根、長ネギも収穫しました。

リラックス効果のあるミントティーを作るためのミントも摘み取れます。
里山の美しい紅葉を見ながら、お野菜収穫。
里山で私たちと一緒に活動してくださる方を募集中です!(M)
2017/11/25のBlog
[ 15:06 ] [ 里山保全ボランティア ]
快晴のなか、麦まきをしました。

今日は、たくさんの学生ボランディアが参加あり、みんなですすめることができたので、早めに終わり、
残りの時間は、懸念だった小屋まわりの整理をして、きれいにしました。

麦は、特に今年は、よりよい収穫をねらうというより、畑の景観を守るために植えるという感じになりました。
景観を守るという意味では、小屋周りも気を付けないといけませんね(なかなか手がまわらずですが・・・)

できる範囲で、人手をいれていくことで、里山保全の一助になればと思っています。
2017/11/23のBlog
午前中は大雨でしたが、午後から青空が広がり畑作業をしました。
からし菜が大きくなり、味もとても良いものができました。
今日は、第二弾の種をまいたので、もう少し楽しむことができそうです。

冬に美味しい白菜も、芯が巻いてきました。
麦の種まきも今週は予定しています。
寒くなってきましたが、紅葉をみながらの畑作業はとても癒されます。(M)
2017/11/18のBlog
[ 20:27 ] [ 週末農業 ]
本日は、キャベツの苗を植えました。
種から育てた大きな立派な苗です。
しかし、中には同じように育てても、大きくならない苗もあります。
以前に、元気のない茄子の苗を堆肥場に処分したら、そこですくすくと育ち、
畑に植えると、しっかりと実をつけたことがありました。
きっと、立派なキャベツができるでしょう。
成長を見守りたいです。

里山の風景は紅葉してきました。
2017/11/12のBlog
[ 16:13 ] [ 週末農業 ]
昨年は種から育てたのですが
なかなか難しく大きくならなかったので
今年は苗を買いました

[ 14:10 ] [ 里山保全ボランティア ]
今日は、大学生ボランティア5名の参加あり、計7名での活動でした。

夏野菜の残りを撤去して、
冬野菜や麦種まきに向けて、たい肥をまいて耕耘していきます。

この時期、夏の雑草刈りが熟成したたい肥にカブトムシの幼虫がいるのでは・・・と思っていたらば、
いました。丸々と大きいのが・・・次々と・・・
学生さんがよりわけてくださり、耕運機へのまきこみは免れました。

栄養たっぷりのたい肥で、野菜もすくすく育ちますように。


前のページ   |   次のページ