ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
特定非営利活動法人保育ネットワーク・ミルク
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:9件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2007/07/11のBlog
梅雨の季節。
じめじめ、むしむしと不快指数も高く、なんか「疲れた~」って感じですね。
梅雨が終わると夏本番、やっぱり「疲れた~」って感じかな・・・いやいや夏が始まる前からこれではダメですね。○○代最後の夏、がんばろう!!

ところで、今年の夏は選挙summerですね。国政選挙、市長選、市議補選とトリプル。昔は、誰がなってもどうせ変わらないと、あまり興味を持っていませんでしたが、そんなことはない・・・トップが替わればやっぱり違う、この歳になって色々な経験をして実感します。子どもには、選挙権がありません。「当たり前でしょ」と言われるかもしれませんが、だからこそ大人が、親が真剣に考えなければいけないと思います。現在は未来に繋がっています。だからこそ今をおろそかにできませんよね。
子どもの未来は、私たちの手にあるのです。政治家や官僚のせいではなく、私たち一人一人の自覚にあるのではないかと思います。
富田 富士也氏のご著書(地方議員のためのカウンセリング入門より)に「~人が最も自分を大切にしてくれていると実感できる瞬間はどんなときだろうか。・・・・中略・・・どうすることもできない避けられない孤独な悲しみに襲われたとき、何が生き直す命綱になるだろうか。それは言い尽くせない気持ちをしっかり聴(リスニング)いてもらえたときである。」とありました。
人間関係がますます希薄になってきた現在。それは、少年犯罪や乳幼児が犠牲となる事件、不可解な事件等の要因となっていると思われる。だからこそ、物や形にしてくれる事以上に、ひとりひとりの話を聴くことを大切にし、心、気持ちに寄り添ってくれる人、逃げずに向き合ってくれる人こそが今必要なトップリーダーではないかと思うのです。

人は話を聴いてもらい受け入れてもらうと肯定感が持てるのです。関わるからこそもてる肯定感。また、肯定感が持てるからこそ相手も肯定できるのではないでしょうか。それは、生きやすさになるのではないかと思うのです。人間関係の希薄化は肯定感の乏しさです。大人として、親としてしっかり耳を傾け、目を開いて我が子のふるさと三田のトップリーダーを選びましょう!!
2007/02/07のBlog
本日朝刊27日の神戸新聞31面に
今問題になっている「産む機械」に続く、「子2人が健全」という柳沢厚労相の発言、
にミルク理事長の小泉のコメントが掲載されました。
 
 子育て支援の活動をしている三田市のNPO法人「保育ネットワーク・ミルク」の小泉雅子理事長は「残念で仕方がない。女性の気持ちへの配慮が全くなく、『機械』発言と根っこは同じでしょう」とあきれ返る。・・・続く

 小泉曰く、「悪気がない発言だけに、そこに大きな問題がある。」
 ミルクとしては、お母さんたち、女性の代弁者として世の中に訴えていき、
 子育てを社会全般で支援できるような環境づくりを提案していきます。
2007/01/17のBlog
NPO法人保育ネットワーク・ミルクでは、
2007年新入園児の募集を2月1日(木)午前9時受付より開始いたします。

★預かり保育(月極め・一時・緊急)
 (対象年齢)乳幼児(3ヶ月)から就学前幼児まで
 (保育時間)平日(月曜日~金曜日)8:30~18:00
 ※土曜日については、予約制にて承ります。
 (延長保育)7:30~8:30/18:00~19:00

★げんきっきコース(満2歳より) 週1回・2回
 (保育時間)9:30~13:30
 ※みるくっく宝塚のみ14:00~18:00コースもあります。

 料金など詳細は、事務局までお問い合わせください。

 ●保育ネットワーク・ミルク 三田市高次2丁目4-38
 ●みるくっく宝塚 宝塚市売布2-5-1 ピピアめふ6F

お問い合わせ先
 NPO法人保育ネットワーク・ミルク
 三田市高次2丁目4-38
 TEL/FAX 079-565-4313
2006/03/15のBlog
今日は、やっと春の雰囲気。
昨日の雪には、度肝を抜かれたけれど
その分ウキウキ気分。
世は、花粉症の話題でもちきり、
私のまわりでも、グシュグシュと
ハンカチ片手の人も多いけれど
おかげ様で私は無関係。
少々、流行遅れかな?との思いもあるけれど、
鼻水たらすよりマシ!
花粉症は子どもでもなるらしい(!?)
2才の男の子、いつもいつも、ただ単に鼻水たらしているのだと思いきや
母曰く、花粉症とのこと。
ひと冬中、花粉症(?)
いやこれ悪口では無く、私の純粋な疑問。
どこからがカゼ、そしてどこから花粉症・・・むずかしい。
しかし、子どもも花粉症はつらいだろうね。
健康おたくの私。花粉症にならないよう、がんばって、
ビタミン、鉄分、カルシュウム、キトサン、カテキン、コエンザイムQ10、コラーゲン、黒酢も飲んで、今日もバッチリ!!
2006/03/09のBlog
[ 09:16 ] [ こいちぇんちぇいのバビブベボ ]
1才児のみーちゃんに
どうゆうわけか、気に入られてしまったらしい。
全力疾走(?)でお部屋から脱走しては、私のところへ一直線でかけ込んでくる。
そしていつも私のイスにすまし顔ですわります。
今日も今日とて、やってきましたみーちゃん!
すばやく私のイスを占領!!
迎えに来た先生に
『いそがしいの』・・・・・・・・・・・・?
何が忙しいのか・・・・・・・・・私の席を返して~~~
前のページ   |   次のページ