ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
花かご会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:103件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2018/07/28のBlog
[ 16:48 ]
随分とご無沙汰していましたが、花壇の活動は休みなく続けています。5月中旬に夏の花壇に植え替えました。夏の花は育てるのがとても難しくて毎年少々あきらめムードです。今年はどうでしょうか?日日草の白、ピンク、桃色とアゲラタム紫色です。夏らしい配色にしてみました。
もう一つの花壇は、元気な黄色、オレンジ色のビタミンカラー、ジニアとマリーゴールドの組み合わせです。以前に使って、上手く育たなかった花ですが、今年はどうでしょうか?空間を持たせて丸く植えてみました。写真に見える黒いホースは水がにじみ出てくるホースで、作業をしながら水が撒けるので、とても便利です。
花壇にはいろいろな花を植えています。春から初夏には芍薬、エキナセア、ユリがきれいに咲きました。芍薬は個人で育てていた方からいただきました。植え替えてその年に花が咲き感激しました。来年にはもっと大きく育つと思います。
エキナセア
ユリ
2018/04/18のBlog
天候不順の4月ですが、駅前花壇は今、春爛漫、とてもきれいに花が広がっています。パンジーの手前のイベリスが大きくなって純白の花を一杯つけて華やかです。今年の花壇はパンジーを円形に配して、その間にアリッサムを植えるつもりでしたが、アリッサムの成長が遅く間に合いませんでした。
パンジーを植え付けるときには、宿根のイベリスが春には真っ白な花を一杯つけることを、すっかり忘れていました。パンジーも空間をあけて植えたので、ゆったりと広がっている様子、嬉しい誤算でした。
他にもクリスマスローズが咲き、年来のチューリップがいろいろなところで花をつけ、とても賑やかです。芍薬は花芽を沢山つけています。ユリも顔を出してきました。作業を少しでも楽にしたいと、宿根草や球根を植えてきましたが、それがどんどん成長してきて年中何かしら花の咲いている楽し気な空間になってきているのが、とてもうれしいです。
2018/01/03のBlog
明けましておめでとうございます。久しぶりの更新、もう2018年突入です。花かご会の活動は変わらず皆で頑張って続けていますよ!! 秋には毎年恒例のJPの方々との協働作業を行い、冬に向けての花壇が出来上がりました。パンジー中心の花壇ですが、春先には他の花苗を足して、イメージを少し変えられたらと考えています。
冬の花壇はまだ花がまばらでさみしいですが、日当たりのよい場所では11月に植えた苗がもうこんなに大きくなっています。厳冬の時期を乗り越えて、春のこんもりと広がった花壇、待ち遠しいですね。
2017/07/16のBlog
[ 08:51 ]
毎日、うだるような暑さが続いています。しばらくブログをさぼっている間によいことがありました。
5月に我孫子市長より「さわやかな環境づくり賞」 を頂きました。この活動も15年目に入り、賞を頂き、見ていただけているんだと会員一同、とても嬉しい気持ちです。またこれを励みに、活動を続けていきたいと思っています。
今夏の夏の花壇は、例年とはイメージの違うものにしてみました。正面の花壇はポーチュラカとアゲラタム、このところ広がってきて色とりどりの花を咲かせてとてもかわいいです。ポーチュラカは夕方には花を閉じてしまうので、これまで使うのを避けてきましたが花色がカラフルでとてもかわいらしいので、今年は挑戦してみました。
先日見たら、ビルに囲まれた花壇なので、日が蔭るのが早いのか、4時前に花が閉じていました。がっくり!!
こちらの花壇も今年はイメチェン。白、ブルー、紫いろのいろいろな花を選んで植えてみました。素敵な色合い、涼しげで、皆満足なのですが、一部、ことしは 「大人っぽいね」「ちょっとさみしげ?」なんて声もきこえ、少しピンク系をいれたらよかったかなぁ と思ったり。
この花壇、同系色ですがいろいろな花をモザイクのように植えています。同じ色合いでも花が違うことでニュアンスの違う雰囲気になりますし、育てるのに難しい夏場に花の種類を多くすることで、全滅を回避できるのでは?との考えもあります。枯れたら、その部分だけを交換すればいいのではと。
これからが、肝心な時期、水やりを頑張って花がどんどん広がって素敵な花壇になればいいのですが・・。
2017/04/25のBlog
秋に植えつけた花壇、現在 花真っ盛り満開です。色とりどりの花でとても綺麗です。(自画自賛)パンジーは毎年失敗なく咲いてくれます。
噴水前の花壇も満開です。手前の白い花は、イベリス、常緑の宿根草です。土留めもかねて植えましたが、今ではどんどん大きくなって、純白の花をいっぱいつけて花壇のアクセントになっています。 こちらのパンジーは黄色と紫ではっきりした色合いでしたが、この白色で随分と雰囲気が変わりました。
花が育つと同様に雑草も育ちます。遠くで見ていてグリーンがきれいと思っていると、近くで見たら雑草ばかり という残念なこともありますが、皆で頑張って作業すると、さっぱりとすっきりした花壇になります。協力して作業すると、本当に終わった後とってもいい気持ちです。
2016/12/29のBlog
[ 22:05 ]
秋からバタバタと忙しく作業が続き、はや年の瀬です。11月3日はJPの方々とのアースデイの協働作業。今年は多くの方が参加してくださり、若い力をいただいて仕事がとてもはかどりました。1年の中の1日なのですが、貴重な一日です。硬い土もみるみるうちに耕され、ふわふわの土に。私たちがすると時間もかかりできなかったりもする力仕事をしてくださるので、本当に助かります。
冬の花はやはりパンジーです。寒さに強く丈夫で、長く咲き続け病気も少ない種類も多種多彩、パンジーにかなうものはないと思います。でもそこに金魚草を一緒に植えたら、おとなしい感じの色合いの花壇が金魚草が入って、ぱっとかわいらしい、温かなイメージになりました。
写真に見える白いカバー、霜よけのカバーです。マックスマムが冬に弱い宿根草ということで、他の宿根草とともに霜よけをしました。花壇の印象が変わったと思うのですが、これはこれで、冬の花壇というイメージでいいのかなと思っています。
寒い冬を乗り越えて、春に元気よく育ってくれるといいですね。皆様もよいお年を!!
2016/10/04のBlog
[ 23:35 ]
今夏は天候が定まらず、花壇の花の生育もいまひとつでした。夏の花は天気に左右されて、本当にむずかしいです。噴水前に植えていたサフィニアは長雨で育たず、9月に入って新しく赤葉千日紅を植えました。 赤葉千日紅は15年前に、花壇を作って最初に植えた花です。9月だったので、夏の花を植えるには遅すぎて、これを選んだのです。今回も植えるのは9月、懐かしい花を植えてみました。花というより紅い葉を楽しみますが、届いた苗には白いぼんぼんのような花がついていて、目立ちませんが、秋に向けていい感じ!と自画自賛です。
種で育てたコキアはグングン育って、花壇のあちこちがこんもりと青々としてアクセントになっています。紅葉してくれるよう、楽しみに待っています。
夏の花壇は、10月中旬には抜いてしまいますが、宿根の花々が多く育ってきているので、さてこれをどのように残しながら冬の花壇に移行していこうか、考えるところです。
2016/08/01のBlog
先日の作業は曇り空の涼しい一日、ラッキーでした。7月後半でこんなに涼しいことはないのですが、関東以外は猛暑日とのこと、天候が不順です。作業はとてもはかどりました。夏に向けて、伸びた花の剪定、生い茂った雑草とり、各々が分担して黙々と作業をしています。
6月に嬉しいことがありました。活動が認められ、全国「みどりの愛護」のつどいで感謝状を頂きました。活動を始めて丸14年、皆で続けてこられたことが何より嬉しいことです。
私たちの花壇は駅前ロータリー内の2つの大きな島です。初めはその一部を使っての花壇でしたが、少しずつ範囲が広がり、今では、島全体が花で統一されてきたと、自負しています。 
このところ随分と作業の効率がよくなってきました。年齢とともに作業もきつくなりますし、これからは、手入れのしやすい花壇に少しずつしていこうと思っています。季節ごとに花の咲く木でアクセントをつけたり、宿根草や球根を使ったり、雑草対策も、いろいろなことが考えられるのではと思います。まずは猛暑の時期は花も切り戻しをして小休止、さっぱりした夏の花壇になりました。
2016/06/30のBlog
[ 11:32 ]
パソコンの問題でしばらくブログがアップできなくなっていて、ずいぶんと久しぶりになりました。ほぼ1年ぶりです。2015冬から春の花壇や現在の花壇の様子を紹介します。
パンジーとチューリップ、それにキンギョソウが咲いて、とてもきれいな花壇になりました。 
 春の花壇が終わり、現在は、サフィニア、ベゴニア、アゲラタムの夏の花壇です。それと、今年はサントリーフラワーズの「大きな花プロジェクト2016」 で頂いた、マックスマムが加わって、花いっぱいです。 
こちらは、サフィニアとマックスマム、これからもっと広がりますように。今年の夏は猛暑の予想です。花達がうまく育つように願うばかりです。
2015/08/17のBlog
[ 21:46 ]
毎日毎日猛烈な暑さが続いています。花壇もからからの状態です。ベゴニアは大きく広がって、暑さに負けず綺麗に咲いていましたが、このところ、弱ってきました。先日の作業で、切り戻しをしたので、また、秋に復活してくれればと願っています。
先日の作業は曇りの日になり、ホッとしました。雑草が花の中に背高く伸びて取るのが大変です。8月22日に我孫子市では駅前を中心にかっぱ祭りが行われます。駅前花壇も多くの方に見ていただけるよい機会なので、なるべくきれいにと思うのですが、8月のど真ん中、花壇も夏バテ状態、ちょっと残念です。
皆で2時間程、汗だくになりながら作業を終えました。花壇がすっきりしました。この暑さの中、汗びっしょりになりながら、作業をする仲間たちを見ていると、皆の心意気が伝わってきます。早く涼しくなって!
前のページ   |   次のページ