ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
地域安全マップ協会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:164件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2018/06/16のBlog
[ 15:49 ] [ 地域安全マップ作成講習会 ]
【5班】
中学年~高学年になってくると、ぐっとコメントの量が増えます。指導員や研修生、養成講座修了生の指導のもとで、一番大切な「コメント作業」を妥協せずに行ったことがマップを見て分かります。フィールドワークで実際に体験学習をしたことで、理解が深まってくれたのではないでしょうか。
【6班】
フィールドワークの時間が1時間弱という中で、そんなに遠くまで行くことはできませんでしたが、9個もポイントを見つけてきてくれたようです。コメントも読んだ人にちゃんと伝わるようにしっかりと書けており、折り紙の一枚一枚から、楽しそうに作ってくれた様子が伝わってきます。
【7班】
欠席者の関係で、急遽予定していたグループとは違う形になってしまいましたが、マップ作りではそんなことは関係ありません。最終的にはグループの全員が協力して素晴らしいマップを作ってくれました。この班には4年連続で参加したの皆勤賞の子もいて、班員を引っ張ってくれました。
【8班】
こちらの班も、写真を11枚も撮影してきてくれました。事前授業でも講評でも、一番積極的に挙手をして、たくさんの意見を言ってくれました。フィールドワークでも良いところがそのままに、自分たちでポイントを見つけ、ちゃんと「キーワード」を使って考えることができたと思います。
講習会終了後は、昨年の「指導員養成講座」を修了した青少年育成市民会議の方々と指導員で振り返り・質疑・まとめの話をさせていただきました。とても熱心に聞いていただけました。養成講座を受けても、なかなか実践できる場がない…ということがあるのですが、この朝霞スタイルがこれからも継続的に行えると嬉しいです。

毎年度、準備・運営と絶大なサポートをして下さる子どものための会の皆様、会場を快く使わせていただき作ったマップも長く掲示してくださる学校、協力いただく先生方、参加してくれたすべての子どもたちと保護者、そして青少年育成市民会議の皆様と市役所の方々に感謝いたします。ありがとうございました。

※地域安全マップ協会はFacebookでも情報発信しています
地域安全マップ協会Facebookページ
↑ぜひ、「いいね!」をお願いします♪
[ 15:47 ] [ 地域安全マップ作成講習会 ]
2018年6月16日(土)、埼玉県朝霞市立朝霞第十小学校にて地域安全マップ教室が開催され(十小子どものための会主催)、協会認定指導員9名と研修生10名で訪れました。こちらの小学校での開催は4年連続。年々レベルアップしている気がします。また、今回は昨年12月に「指導員養成講座」を修了した青少年育成市民会議の方々も10名参加して下さり、フォローアップ研修(実践編)も兼ねての実施となりました。雨の予報でしたが、なんとか傘を使うことなく無事に終えることができました。
【1班】
最初のポイントで指導員が「ガードレールがない道=入りやすい道」を指摘。すると、子どもたちが「あっちもない」「こっちにはある」などと積極的に見つけてくれるようになりました。低学年チームであり、発表会の順番も一番最初でしたが、とても堂々とした発表ができました。
【2班】
こちらも低学年チーム。マップ作りで一番大切なコメントの部分はもちろんですが、装飾などにもこだわって取り組んでくれたように思います。事前授業の時は緊張してあまり発言できなかった子も、講評の時には積極的に手を挙げてくれました。頑張って作った一枚になっています。
【3班】
フィールドワークに出てしばらくは、ちょっと緊張したのかなかなか自分の意見を言えない子もいましたが、途中からどんどん発言をしてくれるようになりました。最終的には周りの大人が止めるくらい、「あっちも調査に行きたい」と積極的に。マップ作りの完成も一番のりでした。
【4班】
文章を書くことに苦戦した場面もありましたが、ちゃんと「自分の言葉で」「自分なりの表現で」コメントを作ることができたのではないでしょうか。事前授業から何度も手が挙がり、想像力豊かな意見も多くありました。時間いっぱいまで「楽しそうなマップ」になるうよう工夫しました。
2018/06/01のBlog
[ 19:14 ] [ 地域安全マップ作成講習会 ]
2018年5月26日(土)、東京都杉並区立松庵小学校の4年生に向けて、地域安全マップ作り教室の事前講義を行わせて頂きました。松庵小学校での講義は3年目。今年も元気いっぱいの4年生を相手に、45分間みっちりと話してきました。松庵小学校は外部講師による授業も数多く行っており、「アクティブ・ラーニング」を実践しています。その中で、地域安全マップも、協会指導員による事前講義、保護者や地域の方にも協力をいただくフィールドワーク、マップ作り、そして公開授業として行われる発表会、3年生へのプレゼンといったように、しっかりとプログラムされています。どうやったら子どもたちのためになるのか、より理解を深めるためにはどうしたら良いかを、先生方や授業支援スタッフの方々が真剣に考えてくれています。そして、協力してくれる方々が多い!!!これって本当に素敵なことだなと思います。

今年度も、事前授業の内容をもとに、これから実際にフィールドワークとマップ作りを行うそうです。発表会・講評には私も伺いますが、過去2年と比べて、どういった進化を遂げているか、今からワクワクします。今年は、小宮先生のゼミ・実習生も勉強のためにと9名見学させて頂きました。大勢で押しかけてしまいましたが、快く受け入れて頂き、感謝いたします。
※地域安全マップ協会はFacebookでも情報発信しています
地域安全マップ協会Facebookページ
↑ぜひ、「いいね!」をお願いします♪
2018/02/03のBlog
[ 16:47 ] [ 地域安全マップ作成講習会 ]
2018年2月3日(土)、大阪府枚方市立枚方小学校にて地域安全マップ教室が開催され(エフエムOH、「だいじょうぶ」キャンペーン主催、東京海上日動協賛)、小宮先生と協会指導員5名で伺いました。午前中に東京海上日動の社員や代理店の方々を対象とした指導員養成講座、午後は新指導員による小学生への指導です。

【1班】
この班には小宮先生も同行。何カ所か公園があったようで、公園の景色を撮影した写真が目立ちます。分からないときはキーワードを思い出し、新指導員からもたくさんアドバイスをもらって完成させました。可愛らしいコメント用紙も混じっています。
【2班】
とにかく元気いっぱいで、パワー溢れる子どもたち。聞いていないようでいながらキーワードはしっかり覚えている…そんな愉快な班でした。チェキでの撮影の度に大騒ぎでしたが、楽しく学ぶことができたようでなによりです。最後まで頑張りました。
【3班】
この班は、駐車場や道路(通学路)を中心に回ってきてくれたようです。コメント作りでは文章を書くことが得意でない子どもたちも、どう書いたら良いかを考えながら、頑張って取り組んでくれました。新指導員の方々も楽しそうに指導をしてくれていました。
【4班】
最初の予定では4名班でしたが、他班の欠席状況により子どもは急きょ2名になりました。それでも、そんなことを感じさせないマップに仕上がっています。一人あたりのコメント枚数は多くなっても、妥協することなく最後まで取り組んでくれました。
【5班】
今回の最年長チーム。その圧倒的な文章量が、他班との一番の違いです。色々な学年の子どもが参加してくれたので、それぞれに特徴があって、コメントや写真を見比べてみると、とても面白いです。事前講義やまとめの話も真剣に聞いてくれていました。

最後になりますが、いつもご協力いただいている関係者の皆様、参加してくれた方々に御礼申し上げます。

※地域安全マップ協会はFacebookでも情報発信しています
地域安全マップ協会Facebookページ
↑ぜひ、「いいね!」をお願いします♪
2018/01/20のBlog
[ 09:15 ] [ 地域安全マップ作成講習会 ]
2018年1月20日(土)、赤坂区民センターにて「地域安全講習会」が開催され(赤坂青山安全・環境美化推進協議会主催、港区後援)、当協会の認定指導員5名で伺いました。「景色解読力で危険を予測しよう」をテーマに、講義の前半では「景色の見分け方」についてレクチャー。後半は、事前に用意した「風景写真」を見ながら、「入りやすい」「見えにくい」の具体例をお話ししました。指導員も各座席に散らばり、参加者の皆様と意見交換をさせて頂きました。実際のフィールドワークと似たような形式で行えたので、講演だけをするよりも理解をして頂けたように感じます。また、非常に積極的な議論もでき、終了後に感想を述べて下さる方も多く、嬉しかったです。日頃から防犯パトロールや環境美化活動をして頂いているようですが、継続して取り組み、今後の「安全・安心」に役立てて頂ければ幸いです。いつもご協力頂いている港区役所や関係者の方々、今回ご参加頂いた皆様に心より御礼申し上げます。

※地域安全マップ協会はFacebookでも情報発信しています
地域安全マップ協会Facebookページ
↑ぜひ、「いいね!」をお願いします♪
前のページ   |   次のページ